サンパウロのアルゼンチンステーキ

2月23日(月)
今日は身体検査前の休日で、体調を整えないといけません。昨日は仕事帰りでしたが、お酒類はなしでした。今日もお酒抜きで頑張ります。

記事はまだサンパウロが続きます。
18日の午後の観光やプロポリスの買い物の後で夕食にはアルゼンチンステーキのお店に行きました。
ここは以前の日本の会社の元同僚で、現在は韓国の会社で活躍中のハヤタンのブログで知りました。
(ハヤタン、ありがとうございました!)
e0210347_7465961.jpg

彼はグルメであちこちの行き先で美味しいレストランを見つけています。ここは「CORRIENTES 348』と言う店でサンパウロ市内に3軒、リオデジャネイロにもお店があるようです。
サンパウロ在住2年半のカモタンもご存知なかったようです。
ちょっと早く着いてしまったのでBARカウンターでビールを飲みながら時間待ちです。
e0210347_747346.jpg

テーブルに案内されてからは赤ワイン(アルゼンチンのマルベック)に切り替えました。値段はそれほど高くないですがしっかりとした味でコスパが良いです。
e0210347_747524.jpg

前菜のソーセージとサラダを食べながら待っていると…
e0210347_747788.jpg

リブアイステーキが来ました。焼き具合はミディアムレアです。
アルゼンチンの肉は美味しいと聞いてましたが、これほどとは! 驚くほど良い味でした。外はカリッと焼けているのですが、中がホント柔らかくて良い味なんです。和牛の脂がたっぷりと言うのとは違う味でした。赤身肉がとても美味しいんです。
アキタンの表現力がなくて、美味しさが伝わらないかもしれませんが、是非グルメ評論家の方に行って味見してもらいたいです。
e0210347_74792.jpg

これまではイスタンブールの「Nusr-et」「Gunaydin」のエージドビーフが一番と思ってましたが、どちらが美味しいかちょっと迷う感じでした。カモタンと色々海外生活の事等お話ししながら赤ワインとステーキで楽しい時間を過ごせました。
いつかショコタンも連れて行きたいけど、そう言う機会があるかなぁ…?
[PR]
by akitandaibouken2 | 2015-02-23 16:00