後輩君はドイツ人??

6月6日(金)
北京滞在中のアキタンです。
e0210347_12395411.jpg

雲はないとの気象情報ですが、曇天に覆われているような、もやっている状態です。

昨晩は日本名を持つ後輩君と一緒に仕事をして北京にやって来ました。

仕事中に色々お話をしましたら、彼は父親がドイツ人、母親が日本人だったそうです。6歳頃までは住んでいたミュンヘンに(日本人の)祖父母が良く遊びに来て、日本語も使っていたとのことでしたが、その後はほとんど日本語を使うことがなくなってしまったそうです。

母親から日本語で話しかけられても、ドイツ語で返事をしていたそうです。
彼は現在は37歳で奥さんもドイツ人で、友人も全員ドイツ人なんだと言うことでした。
それでも、アキタンの話す英語よりは彼の日本語の方がレベルは高そうでしたけどね。笑

見た感じは100%日本人で通用しそうな風貌でしたが、ドイツ語はもちろん、英語もかなり流暢で、中身は8割以上ドイツ人なんだなって思いました。パスポートもドイツのでしたしね。

到着後は一緒に食事でも、と思ってたのですが、和食系にこだわりもなさそうだし、何より仕事の方がまだちょっと心もとなく、トルコ人の先生からもう少しマニュアルを良く読んでおいてと指摘されてたんです。

ドイツ系の会社の子会社で小さい機材でしか仕事をしてこなかったそうで、今の大型機材の取り扱いや新しい路線に慣れなくて苦労しているようでした。

そんな様子でしたので無理にお誘いはせずに一人で夕食に出かけたのでした。

ファーストネームがアキタンと同じですし、何と日本名の漢字も全く同じだったんです。親しみを感じて、頑張って欲しいなと思ったアキタンでした。
[PR]
by akitandaibouken2 | 2014-06-06 14:00