タグ:クルーズ ( 76 ) タグの人気記事

9月28日(月)
今日は仕事で朝帰りの大家さんギョルケムくんに会って家の合鍵を渡します。それと地下の倉庫の鍵やマンションの出入りの為のIDカードを引き渡す打ち合わせも必要です。

昨日は8月の2週間クルーズでお世話になったシルバーシークルーズの日本人スタッフ・アツタンと港のそばのトラムの駅でお会いしました。相変わらず元気な様子です。3ヶ月半も勤務されていたのになかなか観光に出かける機会がなかったそうで、昨日はかなりテンションが高い感じでした。笑
11時半にお会いして午後4時迄は自由時間と言うことでした。
e0210347_02021538.jpg

まずはトラムでスルタンアフメットへ。ブルームスクやアヤソフィアがありますが、ゆっくり中に入ってる時間はありません。アヤソフィアとブルーモスク、マルマラ海を眺められるセブンヒルズ・レストランにご案内してシーフードランチです。
e0210347_02021583.jpg

メゼをいくつか取り、カラマリとシーバスのグリルです。ここは眺望代金が入ってるので高めですが、初めての方をお連れするのには良いポイントなんです。アツタンも喜んでくれました。
ランチ後は地下宮殿です。ここはあまり時間をかけずに見て回れますので。
e0210347_02021673.jpg

メデューザ像の前で記念写真です。

この後は定番のエジプシャンバザール内の「まっちゃんの店」に案内のつもりでしたが、バイラムのお休みが続いてるようでバザール自体がお休みだったんです。残念! 色々トルコ石やイズニックタイル等お見せしたかったんですけどね。と言うことでエミノニュ港の名物サバサンドです。お腹は一杯でしたが、一つ買って(8TLに値上がりしてました!)ちょっと味見しました。
e0210347_02021754.jpg

この後はガラタ橋を徒歩観光です。橋を渡ってチュネルで上へ。
e0210347_02021751.jpg

イスティクラル通りを少し歩き、今度は道を戻ってガラタ塔の入口迄行きました。天気も良く人出が多くて登ってる時間はちょっとなかったです。道すがらジュース屋さんで味見をしてもらいました。オレンジジュースとザクロジュースを買いました。
e0210347_02021814.jpg

オレンジはなかなか甘かったし、ザクロジュースは彼女にとっても珍しかったらしくとても美味しいと喜んでくれました。
この後は歩いて船の停泊してる所迄お連れしてミニ観光は終了です。本当はボスポラス海峡クルーズや、アヤソフィア、ブルーモスク、そしてカーリエ博物館や戦争博物館等々お連れしたい所は色々あるのですが、時間がないので仕方ありません。
それでもかなり楽しんでもらえたようで良かったです。アツタンは3ヶ月半の長い勤務を終え明日日本にお帰りになるそうです。明日のスケジュールを伺ったところ、夜9時半の飛行機なのに午後3時くらいには空港に行くんだそうです。これならアキタン達が良く行く手羽先屋に行く時間位はありそうなので明日も空港で待ち合わせてお連れすることにしました。喜んでくれると良いな。
[PR]
by akitandaibouken2 | 2015-09-28 15:00
8月11日(火)
今日はヒロタン先生お料理教室にアキタンも参加です。

ヴェニス空港には午前8時過ぎに予定通りヴァポレットと空港バス(8ユーロ)を乗り継いで到着しました。
すんなり空港に着けたのは良かったのですが、ヴェニスからの帰り便に狙っていた朝の便10:45発と午後2時20分発が満席になってしまいました。ま、スタンバイチケットでは時々あります。
午後7時20分発発には乗れそうだとスタッフの方のアドバイスでした。出発時刻までかなりありますが、仕方ないです。
e0210347_00064546.jpg

狙ってた便はアフリカ系の方々がたくさんの荷物を抱えて並んでいました。イスタンブール経由でそれぞれの国に帰るのだと思いました。多分それで混んでたんでしょうね。夜の便19:20発ですと乗り継ぎが出来る便が少ないので空席が出てるのでしょう。
ともあれ、ひたすら待つ、のアキタンとショコタンでした。

9時間近く待ってやっと最終便の搭乗券をもらえました。あー疲れた!
e0210347_00093339.jpg

出発前にマルコポーロラウンジで一息入れています。
[PR]
by akitandaibouken2 | 2015-08-11 15:00
8月10日(月)
下船予定 07:30
TK1868 VCE-IST 10:45-14:10
今日はイスタンブールに戻った後で、トルコ航空でご一緒だったタカタンご夫妻やマコタンと夕食をご一緒予定です。
その前にこの希望便が混み合ってきてしまったので、乗れると良いのですが…。
10日のヴェニス-イスタンブール便は午前便、午後便とも混み合っていて午後7時発の最終便にだけ30席ほど空きがあります。
どれに乗れるか空港に行って待機する予定ですが、ブログは帰宅できたらヴェニスでの1日をアップしようと思います。


昨日は午前7時過ぎにヴェニスのサンマルコ広場前を通過しました。3年前の初クルーズ以来です。懐かしい風景でした。
e0210347_22065843.jpg

これらの写真はアウトレットの無料WIFIを使ってアップ出来ました。
船のWIFIではとても無理ですので…。
今現在(午前9時5分)はヴェニス空港の無料WIFIを使用してます。
船の停泊場所サン・バジリコからターミナルまではシャトルバスで移動です。
e0210347_22065944.jpg

そしてターミナルを出た目の前にヴァポレット(水上バス)乗り場があってとても便利な場所でした。
e0210347_22065958.jpg

4つ目のトロンケットで下船し、ピープルムーバーの駅前に行きます。
e0210347_22065938.jpg

午前9時40分位に黒いバスがやってきました。これが10時発のアウトレット行きシャトルバスです。(1人8ユーロ)
45分でアウトレットに到着です。暑かった…。頭がクラクラしました。
e0210347_22070052.jpg

まずはインフォメーションに行ってバスチケットに付いてるクーポン券を渡して割引券をもらいます。1割引になる店が多いようです。
e0210347_22070019.jpg

色んな店が集まってますが一軒一軒は小さめで、品揃えがタップリではなかったように思います。
ショコタンは熱心に見て回りましたが、これと言うのは見つからなかったようです。
ランチはモール内のレストランSUTTOに入りました。
e0210347_22070191.jpg

蛸のサラダ、ペンネ・ペストソース、コールドパスタを頼みましたがどれも良い味です。
ペストソースはパルミジャーノがたくさん乗ってて茹で加減も完璧でホント美味しかったです。
e0210347_16191231.jpg

これらの服は日本にいる孫ジュンノスケタンへのお土産です。
水分補給してから午後3時のバスでヴェニスに戻りました。
e0210347_16255823.jpg


ヴァポレットでリアルト橋まで行き、あちこちフラフラしながらサンマルコ広場まで行きました。


[PR]
by akitandaibouken2 | 2015-08-10 15:00
8月9日(日)
ヴェニス到着 08:00
朝8時にヴェニスに到着です。今日は1日船をホテル代わりに使って市内を散策できます。美味しいパスタを食べたいですね。
それとショコタンの希望でアウトレットモールにも行ってみようと思います。
また明日はヴァポレット(水上バス)とバスで空港まで行くつもりですのでその下見です。

ところで、高速のネット環境が見つからず昨日のフバールの記事は取り敢えず文字だけでアップです。写真はイスタンブールに戻ってから添付することになりそうです。
e0210347_21171014.jpg

フバールもテンダーボートでの上陸です。
ドブロブニクと同じようにアドリア海に面した小さい綺麗な町で、後方には山があって要塞があります。
e0210347_21171037.jpg

まずは聖ステパノ広場です。町の中心部と言うか、この周辺が町の全てです。広場の港側にアルセナル(船の保管、修理場)、東の端に聖ステパノ大聖堂があります。
e0210347_21171148.jpg

階段を登って城塞にも行ってみました。
素晴らしい眺めを楽しめました。
e0210347_21171197.jpg

e0210347_21171255.jpg

ここには牢獄の跡もあって、興味深かったです。

テンダーボート発着場の右手にはフランシスコ会修道院があり、中には「最後の晩餐」の絵がありました。

また目の前の海では海水浴場もあったのでアキタン達は一度船に戻って水着に着替えて海水浴を楽しみました。
アドリア海の水はとても綺麗です。次にここに来れたら海水浴をメインでも良いなと思いました。
[PR]
by akitandaibouken2 | 2015-08-09 15:00
8月8日(土)
フバール寄港 08:00-16:00
フバールに到着です。初めての訪問です。どんなところかな?

昨日のドブロブニクは3年前の初クルーズでも寄港した所で今回は2度目の訪問でした。
e0210347_13385256.jpg


船は旧市街の港の沖合いに停泊し、テンダーボートでの上陸です。
e0210347_19112027.jpg


前回は旧市街から離れた港に接岸してシャトルバスでの送迎でしたので今回の方が便利でした。
e0210347_19112125.jpg


が、昨日より船のWIFIでは写真を添付すると記事のアップが出来なくなってしまいました…。
仕方がないので、様子をザクッとアップしておいて、写真はどこか高速なネット環境の所で添付しようと思います。

沖合いから旧市街やスルジ山を見ることが出来ました。
e0210347_19112193.jpg


上陸後は旧港、旧市街の様子を見てからまずはロープウェイでスルジ山に登って見物です。
e0210347_20002485.jpg

e0210347_20002458.jpg

やはりここから眺めると「アドリア海の真珠」と讃えられる美しさを一番感じられます。
e0210347_20073983.jpg

前回は行けなかった戦争博物館にも行きました。
e0210347_20074073.jpg

91-95年の内戦の様子です。ほんの20年前まではひどい状況だったんですね。
今の旧市街のメインストリートは観光客で一杯で、内戦当時の悲惨さは感じられないです。平和は大事だってつくづく思います。
e0210347_20074068.jpg

旧市街に戻ってランチは以前も行ったレストランでのシーフードです。特に牡蠣が美味しい!
e0210347_20074163.jpg

ソースなどはいらず、レモンだけで十分に美味しく食べられます。
e0210347_20114273.jpg

蛸のサラダ、ムール貝リゾットも美味しく食べて、白ワインで良い気持ちです
e0210347_14542907.jpg

一旦船に戻って休憩し、夕方再びやってきて午後7時発の遊覧船で海から旧市街見物とすぐそばのロクルム島周遊に出かけました。
e0210347_14543017.jpg

こちらはすぐ隣りのロクルム島です。この時間でもカヤックで遊んでる人達がいました。
e0210347_14543024.jpg

サンセットはイマイチかな?
シルバースピリットも見えました。
e0210347_14543049.jpg

夕暮れの風情もとても良かったです。今回のクルーズはどこも滞在時間がたくさんあるのが嬉しいです。

港の周遊が終わって、ここも以前来たことのあるレストランです。
e0210347_15461191.jpg

再び生牡蠣を1ダースの他、カラマリ、ムール貝、シーフードリゾットです。とても美味しかったのですが量が多過ぎて生牡蠣以外は全部食べられなかった…。
e0210347_15461241.jpg

リゾットはここのが出汁がとても出ていて美味しかったです。

あーでも今朝は体重が増えてしまいました。今日は夕方運動しなくちゃ!
[PR]
by akitandaibouken2 | 2015-08-08 15:00
8月7日(金)
ドブロブニク寄港 10:00-23:00
2012年6月の初めてのクルーズで訪問して以来のドブロブニクです。アドリア海の真珠と呼ばれる綺麗な街で楽しみです🎵
旧市街でのレストランで生牡蠣を食べたいですね。

こちらは昨日の朝です。モンテネグロへ接近中の風景が素晴らしいですよ、との日本人スタッフ・武田敦子さんのお勧めで到着の1時間半前から前方のオブザベーション・デッキに行って眺めてきました。
e0210347_20470010.jpg

山の稜線が入り組んでいて美しい風景でした。
午前9時にコトールに入港です。船から全体が見渡せてしまう位の小さな町です。
e0210347_20470185.jpg

さっそく観光開始です。ホップオンバスもありましたが徒歩で十分に観光出来そうです。
e0210347_20470199.jpg

町の入り口から振り返って船を見ると…なんだか南国っぽいですね。
e0210347_20470213.jpg

上の写真が旧市街の入り口ですぐ左にインフォメーションがあります
中に入ると旧市街の街並みと後方には山が迫っています。
e0210347_20470338.jpg

少し歩くと聖トリブン大聖堂です。(入場料は2.5ユーロ)ここはローマ・カソリックと東方正教の境界で両方の教会があるそうですが、これはカソリック教会です。
e0210347_20470327.jpg

二階に登ってベランダからの眺めです。
e0210347_23025666.jpg

少し歩くと今度は聖ルカ教会と聖ニコラス教会がありました。
e0210347_20470416.jpg

今度は両方ともロシア正教の教会の様でした。イコンが祀られていましたからね。
e0210347_20470491.jpg

ここは旧市街の北東にある城塞への入り口です。
e0210347_20470568.jpg

少し入ったところに料金所があり、3ユーロ支払って階段を登って行きます。
昔は階段を人が、隣は馬が登ったんだろうなぁ。
e0210347_21014109.jpg

階段の途中で水を売ってるのですが上に行くほど高くなって行きます。ここは1.5ユーロでしたがもっと上では2ユーロでした。

15分で城塞の中ほどにある救世聖女教会に着きました。この日は朝から気温が高く、最高37度の予報でしたから暑かったですね。(^^;;
e0210347_21014266.jpg

でも、振り返るとこの風景です。いやぁ、素晴らしい!
e0210347_21014230.jpg

明日行くドブロブニクを思い出しましたし、ちょっとオーストリアのザルツカンマグートにも似てるなと思いました。
ここは湖ではなく海ですけど。
e0210347_21014317.jpg

再び旧市街に戻ってカフェでモンテネグロのビールで喉を潤しました。苦味があって美味しいビールでした。
e0210347_23025728.jpg

日本人スタッフのお勧めは夕方の景色だそうですから一旦船に戻って休憩し、また城塞登りに挑戦しようと思います。
…と思っていたのですが、夕方から風が強くなり雨も時々降ってきたので夕方の城塞登りは諦めました。
こちらは夕食後に船から眺めたコトールの町とその後ろにある城塞です。ライトアップされて綺麗です。
e0210347_04391850.jpg





[PR]
by akitandaibouken2 | 2015-08-07 15:00
8月6日(木)
コトール(モンテネグロ)寄港 09:00-24:00
モンテネグロという国(元ユーゴスラビア)も、その都市コトールも初めての訪問です。

こちらは昨日の朝到着したコルフ島のニューポートから見た旧市街です左に旧要塞、右に新要塞が見えています。
e0210347_22273144.jpg

要塞見物には前回の訪問時に行ったので、今回はアジア美術館(前回は休館でした)と海水浴が目的です。
港から旧要塞前までシャトルバスで送ってもらいました。
ここから歩いてすぐにアジア美術館に行けます。今回は開いてて良かった!
入場料は3ユーロです。
e0210347_22273197.jpg

中国からの陶器や仏像などの他に…
e0210347_22273276.jpg

日本の浮世絵がたくさんコレクションされていました。
下の二枚は東洲斎写楽の浮世絵です。アキタンは初めて写楽の絵を観ました。
謎の浮世絵師として有名な(10ヶ月しか活動せず突然姿を消した)写楽の絵がなぜギリシャのコルフ島にあるのか不思議でした。
e0210347_22273232.jpg

マノスと言うギリシャの収集家が集めたものだそうで、浮世絵は他にも「歌麿」やその他聞いたことのある絵師のものがかなりありました。
どれも保存状態も良くて色がとても綺麗でした。
e0210347_02595900.jpg

収集家は武士の兜や茶道にも興味があったようです。
e0210347_02595951.jpg

ギリシャの片田舎(と言って良いと思いますが…)にこんなに日本に興味を持った人がいたのが不思議でした。
e0210347_03000035.jpg

美術館の裏手に行くと旧要塞や港に停泊中のクルーズ船を見れます。(左側シルバースピリット、右はコスタの船です)
e0210347_03000005.jpg

そして目の前の海では泳ぐことが出来ます。
坂を下って海辺のバーIMABARIにやってきました。

デッキチェアやパラソルを無料で使わせてくれます。海から見るとこんな感じです。
e0210347_03000140.jpg

水温もほどほどで気持ちが良かったです。
e0210347_03000258.jpg

シャワーも使えるので最後に塩水を洗い流せます。
チェアでのんびり中のアキタンと…
e0210347_03000360.jpg

旧要塞をバックにご機嫌のショコタンです。
e0210347_03000371.jpg

海水浴の後は旧市街をフラフラです。以前歩いた道を辿ってみました。
e0210347_03000471.jpg

e0210347_03000476.jpg

聖スピルドン教会の前を通り、以前入ったカフェを見つけてビールを飲んできました。



[PR]
by akitandaibouken2 | 2015-08-06 15:00
8月5日(水)
コルフ島寄港 08:00-18:00
ここも初めてのクルーズで来たところです。旧市街を散策とアジア美術館に行く予定です。写楽の絵を観れると良いのですけどね。

カタコロンの情報は船内のレセプションでもらえたのですが、ホント小さい町、村?でメイン通りが1本とその外れに教会があるだけでした。
e0210347_1146777.jpg

カタコロンに入港すると別のクルーズ船が見えました。これは初めてのクルーズで乗船したMSCムジカです。
e0210347_20375541.jpg

こちらはすぐ隣に停泊していたMSCマグニフィカです。まもなく出港のようですが、大型船だと乗り込むのに大行列になってます。
e0210347_20375879.jpg

そしてこれが現在乗船中のシルバースピリットです。3.6万トンですが結構大きく見えます。(マグニフィカは13万トンもあります)
e0210347_2038072.jpg

下船したところが町の入り口ですが、オリンピアへのバスの呼び込みをしてました。滞在時間に余裕があるなら船の高いツアーに入らなくてもオリンピア観光が出来そうです。
e0210347_2038261.jpg

そしてこれがメイン通りです。両側にお土産屋が並んでいます。
e0210347_2038450.jpg

5、6分で町外れに着きました。
ここに小さい教会があります。
e0210347_2038634.jpg

そして観光トレインも!
見る所などないのに、と思ったらビーチやワイナリーに連れてってくれるようでした。
e0210347_2038892.jpg

メイン通りよりも海側にはカフェが並んでいるのでちょっとお茶をしてました。
隣に停泊してたマグニフィカがちょうど出港していきました。
e0210347_20381088.jpg

アキタンは船に戻って夕方はプールサイドでゴロゴロとジムで運動をして過ごしました。
[PR]
by akitandaibouken2 | 2015-08-05 15:00
8月4日(火)
カタコロン(オリンピア)寄港 13:00-19:00
オリンピア観光には以前行ったことがあるので船上でのんびり過ごします。港のあるカタコロンは「歩き方」にも載ってないくらいで見る所がなさそうです。

昨日のピレウス入港は午前7時でした。音楽が聞こえてきたのでベランダに出ると、すぐ隣に入港してきた帆船の歓迎式のようでした。
e0210347_2116531.jpg

その後は下船する旅客をデッキからお見送りです。大半が下船かと思いましたが、結構続けて乗船する人たちもいるようでした。30%は居残りのような気がしました。
e0210347_21165624.jpg

朝食はルームサービスです。いつもはパンは食べないのですが、グルテンフリーと言うパンを食べてみました。これって糖質カットにはなってなかったかも…(^^;;
e0210347_2116592.jpg

お昼前から市内の散策にスタートです。ここは港のすぐそばの教会です。綺麗なのできっと新しい教会なんだと思います。
e0210347_21172413.jpg

道行く人に聞いたらセントニコラス教会だと教えてくれました。
こちらはガイドブックに名前だけは出てたアギア・トリアーダ大聖堂です。名前だけでそれ以上の説明は載ってませんでしたが、地元の人が何人も入れ替わりに熱心にお祈りをしているのが印象的でした。
e0210347_2117360.jpg

すぐそばには市場があります。色々魚や肉などが売られていました。それほど大きくはなくて地元の人々の市場なんでしょうね。
e0210347_2117768.jpg

もう少し北に歩いて行くとメトロの駅があります。船の停泊場所からですと20分はかかるかなぁ。ここまでくればアテネ市内に早く安く行くことが出来るんですが。
e0210347_21171021.jpg

その後はショコタンの希望でもう一つの港を目指しました。
港の目の前でカルフールを発見!結構大きい店でした。夜のおつまみにピーナッツを購入です。
e0210347_21171425.jpg

さて、こちらが「ゼア港」ですクルーザーや小型ヨットが停泊していました。
e0210347_2117174.jpg

これにて徒歩観光は終了です。2時間弱のウォーキングで良い運動になりました。

ところで、今回のクルーズで嬉しいことがありました。クルーズ代金は業界優待価格と言うことでかなり安いのですが、その為通常含まれているツアー代金やインターネット代金は別払いと聞いてたんです。
e0210347_21172055.jpg

エフェス遺跡でのコンサート代金はもちろん払ったのですがインターネットが840分(=14時間!/1週間)無料だったんです。
今までのクルーズではネット接続が高くて毎回2、3万円かかっていたので今回の無料サービスはとても嬉しいです。
[PR]
by akitandaibouken2 | 2015-08-04 15:00
8月3日(月)
ピレウス(アテネ)寄港 07:00-18:00
前半1週間のエーゲ海クルーズが終了です。大半の乗客は下船して新たな乗客が来ます。
アキタン達は今回で3回目の訪問です。アテネ市内観光には2回出掛けたので、今回は船で過ごそうかと思いましたが、ウォーキングがてらピレウス市内の散策に行ってきます。

昨日はミコノス島です。ここはすぐに下船出来るのですが、港が町から離れているのでシャトルバスでミコノス港迄送ってもらいます。遠くにはペリカンで有名な小さい教会が見えてます。
e0210347_0224337.jpg

振り返るとシルバースピリットが見えました。この日は強風で白波がかなり立っています。
e0210347_0224493.jpg

セントニコラス教会のそばまで行きましたがペリカンは留守でした。
e0210347_0224532.jpg

さらに進んで真っ白なパラポルティアニ教会です。コマーシャルなどで良く出てきます。
e0210347_0224733.jpg

ここもとても有名な6連の風車です。
e0210347_0224818.jpg

風車からはリトルヴェニスと呼ばれる一角を望むことが出来ます。前回来た時はここから夕陽が沈むのを眺めてました。
e0210347_0232818.jpg

風車の横を通り過ぎてそのまま5分程行くとバスターミナルがあります。
e0210347_0233057.jpg

ここからバスでプラティヤロワビーチに向かいました。(1.6ユーロ)
e0210347_023326.jpg

ここから別のビーチ行きの船が出ています。一日券で20ユーロでした。
20分位でパラダイスビーチに着きました。
e0210347_0233412.jpg

昔はヌーディストが沢山いたのですが、今はほとんど普通のビーチでしたね。1人、2人トップレスを見かけましたけど。
e0210347_0233533.jpg

何しろ風が強くて砂が舞っているので、ビーチサイドは諦めてカフェで外を眺めてました。
次の船に乗って今度はエリアビーチです。
ここも水は綺麗でしたがやはり強風のため泳ぐのは諦めてランチにしました。
e0210347_0241628.jpg

カラマリ、オベジンサラダ、タラモサラダです。
e0210347_0241810.jpg

エーゲ海を眺めながら冷えた白ワインとランチを楽しみました。
e0210347_024217.jpg

泳げなかったのは残念ですが楽しい時間を過ごせました。
もうこれで前半の1週間が終わりです。楽しい時間は過ぎるのが早いですね。
[PR]
by akitandaibouken2 | 2015-08-03 15:00