<   2014年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧

9月30日(火)
アキタン@サンパウロです。昼間は午前中ジムで運動、昼間は日本人街に出かけて和食ランチと買い物です。いつも通りの過ごし方です。

マルタのレストラン編その2です。

・サンジュリアンの繁華街にある和食・Gochi 寿司
ネットで日本と同じクオリティの寿司が食べられる、との事で、3日目の晩に行ってみました。
サンジュリアンの繁華街、バス停ROSSのすぐそばにあります。
日本人が握っているようです。また、店員さんも日本人の女性が2人いました。
e0210347_2124869.jpg

マグロ、炙りサーモン、ホッキ貝等々確かに美味しく食べさせてくれました。
ただ、寿司オンリーでアキタンは和風な酒肴も食べたかったんですが、これはありませんでした。
e0210347_2125171.jpg

寿司だけ食べに行くには値段もまあまあですので良いと思いました。
マグロと炙りサーモンはお代わりしちゃいましたが…(^_^;)

・サンジュリアンのビーチ沿いのイタリアン・Vecchia Napoli
昼間はプールサイドでマッタリした後で、夕方スリーマの海岸線を散策しに出かけて、フラッと入ったレストランです。
e0210347_391768.jpg

カラマリは相変わらずここも量は多めでしたが、プリッとしてて美味しいです。
また、パスタがとっても良い感じ。ボンゴレを頼みましたが、アルデンテで、ダシも良く出てて美味しいイタリアンパスタでした。
e0210347_391829.jpg

リブアイステーキも柔らかくて、ここは当たりのレストランでした。
それで翌日のランチにも出かけたんです。

・インターコンチネンタルホテルのすぐそばのレストラン・TAPAZ
ハーバークルーズの後で、前の晩美味しかったVecchia Napoliにまた行ってガッツリランチをしました。夕方あまりお腹も空かないしな、と言うことで夕食はホテルのすぐそばのTapasなら軽く済ませられると出かけました。
e0210347_3173968.jpg

結構良い雰囲気のレストランでした。地元の人が多く来てる様です。
e0210347_3204165.jpg

いつものようにカラマリを頼み、その他はアスパラガスの生ハム巻きと赤ワイン一本です。
カラマリの量が多かったので、これで十分でした。
e0210347_3204253.jpg

アスパラガス位の量なら3皿頼めたのになぁ…。色んな種類を頼みたかったのに残念でした。
これはアスパラガスとクリームチーズを生ハムで巻いてあり、赤ワインに良く合う味だったんです。
マルタの食事は量に気をつける必要がありますが、どこで食べても美味しいと思います。
[PR]
by akitandaibouken2 | 2014-09-30 14:00
9月29日(月)
今日はこれからサンパウロに1泊で出かけます。特に変わりはなく、いつもと同じですので、記事はマルタ旅行のことを書いておきます。

マルタでは5泊し、5回夕食に行きましたのでレストラン情報をまとめておきます。長くなるので2回に分けます。

・ウェスティンホテル内のカジュアルレストラン・PALIO'S
ショコタンがトリップアドバイザーで調べ、出かけました。
一応シーサイドなのですが、防波堤?が目の前にあるためそれほど眺めは良くありません。
e0210347_1595930.jpg

それとちょうどパーティーが開かれていたのか、すぐそばでディスコミュージックが鳴ってて耳障りでした。~_~;

注文はカラマリ、オクトパスサラダ、メインはロブスターのラビオリとスペアリブにしました。半分ずつ持ってきてもらうようお願いしました)
カラマリはたっぷりあってビールに良く合いました。
タコのサラダも良い味で白ワインにぴったり。
周りはうるさかったですが、料理の味はなかなか良かったです。
e0210347_2015.jpg

ラビオリはトマトソースの味(美味しかったですが…)が強くてロブスターの味がイマイチ分からず…(^_^;)
量が多くてここまででほとんどお腹いっぱいになってしまいましたが、更にスペアリブです。これも半分ずつ分けてもらったんですが、それでも日本のレストランの2人分位ありそうでした。
肉は柔らかくジューシーで好きな味でしたが何しろ量が多くて半分少々でギブアップでした。

・インターコンチネンタルのプライベートビーチ沿いのレストラン・PARANGA
ロケーションは上のレストランより良く、海辺で良い雰囲気です。
e0210347_20240.jpg

愛想も良かったのですが、頼んだ後に次々に「飲み物はいかがですか?」って聞いてくるのはマルタ流かな? 笑
e0210347_20433.jpg

頼んだのは前菜にカラマリとムール貝です。メインは前の晩の経験を踏まえてシーフードフライの盛り合わせを一つにしました。
e0210347_20566.jpg

カラマリはフライではなくグリルだったんですが、プリプリしててとても美味しかったです。またムール貝は量はベルギーレストランよりやや少ないですが一人分としては十分あり、貝の身が小さいのは不満でしたが、美味しいトマトソースの味がしてこれも良かったです。

フライの盛り合わせはエビやイカ(これがカラマリでした)、白身魚でレモンで美味しくいただきました。マルタ島の白ワインに良く合いました。
e0210347_20638.jpg

ネットの評判では前の晩のレストランよりも下かもしれませんが、雰囲気や味はこちらの方が良いと思いました。
[PR]
by akitandaibouken2 | 2014-09-29 14:00
9月28日(日)
今日は明日からのサンパウロ行きの準備と休養日です。
準備もサンパウロはこの1ヶ月で3回目ですので、だいたい要領は頭に入ってます。天気を調べるくらいですね。

マルタ島の最終日はゆっくり起きて朝食に入った後はチェックアウトまで部屋でゴロゴロしてました。
空港まではX2のバスで行きましたが、お客さんが多かったせいか、かなり時間がかかりましたね。1時間10分位だったかな。帰りは早めに行った方が良さそうです。

チェックインは今回は割と簡単に済んで、すんなりビジネス席をもらえました。
もっともラウンジへの招待券はもらえなかったんですが、アキタン達はプライオリティーPASSがあるので入るのに問題はありません。
e0210347_1565578.jpg

マルタのビールCISKを飲んだり、カラヴァッジョの絵のラベルのワインを飲みながら簡単なランチをしてました。
e0210347_1565763.jpg

ここにあったSun Driedトマトはかなり美味しいです。戻し方が上手だったのかな?
出発の案内を見てるとZRH、CPH等々ヨーロッパの寒いところに向かう便が多かったように思います。
e0210347_1565827.jpg

イスタンブールも先ほど天候を調べたら小雨で15度位です。やれやれ、アキタンの夏もついに終わりです。
[PR]
by akitandaibouken2 | 2014-09-28 14:00
9月27日(土)
楽しかったマルタ島の休日も今日で終わりです。午後3時過ぎの便でイスタンブールに戻ります。今回は座席も余裕があるのでビジネスに乗れると思います。(…多分)

昨日は何をしようか色々考えたんですが、ハーバークルーズでヴァレッタやスリーシティーズと呼ばれる街を海から眺めてみようと思いました。

オスマン帝国からの攻撃に備えて砦として築かれた街ですから、外から見た方が雰囲気をつかめると思ったんです。

スリーマの港にバスで出かけて、10時前に行きましたら始発は10時半とのこと…やれやれ。
e0210347_131403.jpg

でもハーバークルーズの代金は1人16ユーロでしたが、子供料金にしてってお願いしたら「他のお客さんには内緒だよ」と言って13ユーロにおまけしてくれました。ラッキー!^_^

いよいよクルーズ船出発です。
まずはヨットハーバーを見て行きます。
e0210347_1314335.jpg

違法漁業を取り締まる巡視艇なども停泊してます。
e0210347_1355483.jpg

更に進んで、ヴァレッタの西側のセントポール大聖堂前を通過していきます。
皆パチパチ写真撮影でした。
e0210347_144384.jpg

ヴァレッタの街の先には聖エルモ砦があります。マルタ・ストーンとも呼ばれる蜂蜜色のライムストーンで出来た堅固な要塞です。

東側に回ると太陽の光の当たり方が良くなり、世界遺産の街の雰囲気が良く分かるようになりました。
e0210347_144488.jpg

こちらはグランドハーバーと呼ばれていて、こちらには大型客船(これはコスタのファルヴォッサ11万トン)が停泊中でした。

更に船は進み、ヴァレッタの東側の岸を眺めます。こちらにはスリーシティーズと呼ばれる街があります。

ロードス島を追われた騎士団がマルタ島に着いた後に、ヴァレッタに先駆けて要塞を作ったところです。

セングレアの監視塔…
e0210347_1484644.jpg

コスピクアの街並み…
e0210347_1484863.jpg

ヴィットリオーザの岬には聖アンジェロ砦です。(修復工事中がちょっと残念でした)
e0210347_1484935.jpg

マルタを攻めたオスマントルコの船からもこんな風に見えたんだろうな、なんて思いながら中世の街並みを眺めてました。

10時半出発で、12時過ぎにはスリーマの港に戻りました。これはなかなかオススメのクルーズだと思います。

ちょうどお腹も空いてきて、昨晩も行ったイタリアンに行き、ボンゴレパスタとポマドーロパスタでランチにしました。
マルタの食事は量が多めなのに気をつければ、どこでも結構美味しいと思いました。

ランチ後はサンジュリアンの海岸線を散策しながらホテルに戻りました。
e0210347_15625.jpg

海岸線は岩場なのですが、ほぼ全てが泳げるようで、岩場から海に入れるようにステップが付いてました。
e0210347_156420.jpg

砂がないので身体が汚れず良いかも、と思いました。ただ泳いでる人を見ると足の保護のためマリンシューズを履いてます。もしもう一度来ることがあったら覚えておかなくちゃ!
湾内にはカラフルなボートが係留されてました。魚釣り用でしょうか?
e0210347_1566100.jpg

途中で、おやつのアイスクリームです。
e0210347_156863.jpg

この日も楽しい一日でした。ホテルに戻ってからも時間があったので、前日と同じようにプールサイドでマッタリと過ごしました。
[PR]
by akitandaibouken2 | 2014-09-27 15:00
9月26日(金)
さて、ラストサマーのマルタの休日も終盤です。今日は何をしようかな?
風は相変わらず結構吹いてるので、Blue Grottoの観光船は運行してないだろうなぁ。

昨日は朝食後にプールサイドに出かけました。風が強いためパラソルは使えないそうです。
e0210347_442288.jpg

天気予報では雨マークでしたが、実際には青空も一部見えてました。
e0210347_443594.jpg

木陰であまり日差しが当たらない所に陣取りました。

プールサイドでブログの下書きをしたり、音楽聴いたり、ゲームしてたり…
はぁのんびり出来ます。
e0210347_451172.jpg

ブログの下書きをしているうちにお腹が空いたので、プールサイドランチです。
飲み物は白ワインにビール。食事はバーガーと魚のグリルです。
e0210347_4511931.jpg

それぞれなかなか美味しくランチでした。

ちょうど食べ終わる頃に黒い雲が接近してきました。
e0210347_4512010.jpg

ポツポツ降り出したので、部屋に退避しました。

ずいぶん部屋を空けておいたのに、部屋に戻ったら掃除が終わってなかった…。これもマルタ流かなぁ?ちょっと困りますね。
ルーム係りのヘッドを呼んで苦情を言い、30分で部屋を綺麗にしてくれるようお願いしてまたプールサイドに戻りました。
e0210347_4512161.jpg

ポツポツ降ってはいますが、構わず泳いでる人もいました。

夕方はバスでスリーマの街に出かけてシーサイドを散策し、ふらっと入った美味しいイタリアンで夕食を済ませて帰りました。
[PR]
by akitandaibouken2 | 2014-09-26 15:00
9月25日(木)
天気予報が良くないので、今日はホテルで休養日の予定です。プールサイドでゴロゴロして、雨が降らないようなら午後からちょっとお出かけって感じですね。

昨日は午前9時半の迎えのバスに乗って、スリーマの港に向かいました。結構たくさんの人が観光船を待ってました。
e0210347_3563530.jpg

結局30位遅れて出発しました。(この辺マルタ時間?なんでしょうか)
サンジュリアンの街並みを眺めながら北西に進みます。
e0210347_3563674.jpg

すれ違うクルーズ船に手を振ってるうちは良かったのですが、波が荒くてスピードを出せず、ものすごく揺れたし、目的地ゴゾ島迄もかなり時間がかかりました。(2時間)

到着後はホップオンのバスに乗り換えて、ゴゾ島観光です。日本語の解説もあって良かったです。
e0210347_3563811.jpg

バスは旧市街を抜けて行きます。
30分位で目的地に着きました。
e0210347_3563926.jpg

自然の造形美アズール・ウィンドです。
どうしてこんな形が出来たのか不思議です。ゴゾ島に来た甲斐がありました。
e0210347_3564282.jpg

20分で再びバスは出発し、今度は中心地ヴィクトリアに立ち寄りです。
ここでの見所は「大聖堂」です。駐車場から1分で行けるよ、と聞いたんですが7.8分はかかりました。(やれやれまたマルタ時間でした)
大聖堂は丘の上の方にあります。
外観や中は割と普通ですが、ドームがちょっと変わっています。
e0210347_4305881.jpg

資金がなくてドームが作れなかったらしいのですが、画家が工夫してだまし絵のような手法で大きなドームのように絵を描きました。
中央の祭壇に進んで上を見るとこのように見えるのですが…
e0210347_431056.jpg

横から見ると歪んで見えます。苦肉の策だったようですね。
コゾ島観光を終わって、今度は隣のコミノ島に向かいます。ここはブルーラグーンで有名ですが、その前にスピードボートで洞窟観光です。
洞窟に行くまで猛スピードで走って、ジェットコースターみたいでした…(^_^;)
面白かったですけどね。
e0210347_431190.jpg

有名なカプリ島の「青の洞窟」は見たことがないので何とも言えませんが、ここも青色がキラキラ輝いててとても綺麗でした。本物もそのうちに必ず見に行きたいと思いました。

この後はブルーラグーンに戻ってプカプカタイムです。エメラルドグリーンでとても綺麗でしたが、岩場で足が痛かったです。ダイビング用のシューズがあると良かったです。
e0210347_431277.jpg

また、船会社キャプテンモルガンの方がより綺麗な場所を確保しているようでした。(アキタン達が使った会社はシュープリームでした)
e0210347_431494.jpg

1時間弱遊んでツアーは終了し、スリーマの港に戻りました。帰りも予定より時間がかかり午後6時半に到着でした。
e0210347_4352443.jpg

ホテルに送ってくれるバスで、寿司レストランに連れて行ってもらい、夕食を済ませてホテルに帰りました。
[PR]
by akitandaibouken2 | 2014-09-25 14:33
9月24日(水)
今日は、一日ボートツアーでマルタ島の見どころを巡り、綺麗な海のブルーラグーンで泳いでこようと思います。どんな一日になるかなぁ?

昨日は到着日に購入した7日間有効のバス券を使って、観光に出掛けました。
e0210347_0424762.jpg

ガイドブックによると頻繁に車内で検札が行われるそうですので、ちゃんとチケットは購入した方が良さそうです。(写真のブルーのシャツを着てる2人が検札員でした)

ホテルからは X2で空港に行き(50分位)、そこで201番に乗り換えて、Blue Grottoまで行きました。(これは15分少々)
停留所からは5分程徒歩で海の方へ下って行きます。さて、楽しみだなぁと思ってたんですが…
e0210347_0424914.jpg

天気は良かったんですが、なんと洞門観光の船が運行されてませんでした。(涙)
海の水はとても綺麗で、海水浴を楽しんでる人たちが結構いました。
e0210347_0425172.jpg

ガイドブックに出てる外からの風景だけでも楽しもうと、一つ前のバス停まで登って行きました。暑い中結構大変でした。(^_^;)
e0210347_0491918.jpg

最初にこの「Panorama」で下車して外からの風景を楽しみ、その後Grottoバス停まで歩いて行って船に乗るのが効率的だったなと思いました。

今回は外からしか見れませんでしたが、とても素晴らしい風景でした。この後の日程で船が運行されるようならもう一度トライしようと思います。
e0210347_053424.jpg

今度は巨石神殿の見学ですが、その前に神殿前のレストランでランチです。
e0210347_1131321.jpg

ピザとパスタですが、今回も量が多かった…。
お腹がいっぱいになった後は、博物館で神殿の成り立ちのビデオ(3Dでその上風が吹いたり雨が降ります)を見てから神殿に向かいます。
e0210347_1131479.jpg

これがハジャーイム神殿です。紀元前2500年以上前の人たちが重機などないのに良く出来たなぁとは思ったんですが、アキタンは実はロンドンの郊外にあるストーンヘンジを見に行ったことがあり、これに比べてかなり小さいので拍子抜けしてしまいました。
e0210347_1131695.jpg

しばらく見学した後、さらに先にあるイムナイドラ神殿にも行きました。
ハジャーイムから10分位かかります。
(白い覆いは神殿を腐蝕から保護するためだそうです)
e0210347_1131783.jpg

こちらもストーンヘンジの大きさからするとインパクトはあまりなかったですね。
ただ、春分の日、秋分の日には真東から登る太陽の光がまっすぐこの門を通って神殿の奥に届くように設計されているという説明には驚かされました。
e0210347_1131977.jpg

当時の人たちはどのようにして天文学の知識を得たんでしょうねぇ…?

再び空港行き201のバス、そして今度はX4でヴァレッタの街に行きました。巨大な城塞で守られています。
e0210347_1235090.jpg

中央のリパブリカ通りをしばらく行くと聖ヨハネ大聖堂があります。
e0210347_123535.jpg

外観(一部改修工事中でした)は簡素な感じですが、内装は金ピカで豪華でした。
e0210347_1235684.jpg

ここにはバロック絵画の創始者カラヴァッジョの絵を2枚観ることが出来るんです。
まず「聖ヨハネの斬首」です。
彼の描いた一番大きな絵だそうです。保存状態が良くて、構図が楽しめる絵でした。
e0210347_1235715.jpg

これは「聖ヒエロニムスの執筆」です。両方とも光の当て方が凄いよなぁと思いました。スポットライトなどない時代ですからね。
e0210347_1235862.jpg

カラヴァッジョの絵は若くして亡くなったためあまり多くは残っていません。
貴重な2枚の絵を保存状態が良い状態で観れてとても良かったです。
[PR]
by akitandaibouken2 | 2014-09-24 15:00
9月23日(火)
予定通りマルタ島に来ているアキタンです。
今日は公共交通機関のバスを利用して、青の洞窟に行ってみようと思います。

昨日の記事に書いたように、イスタンブール出発時はやきもきしたんですが、最終的には5席空席が出て、2人で並んで座れてマルタまでやってきました。
マルタは32度もあってまだ夏です。
e0210347_5153933.jpg

空港から市内(サンジュリアン)までは「X2」のバスで30分位です。バス券は7日有効の物を6.5ユーロで購入しました。これはかなり安いです。
e0210347_515419.jpg

停留所からはちょっとウロウロして、インターコンチネンタルホテルに着きました。まあまあ綺麗なホテルですが、眺望がちょっと…でした。
e0210347_5154289.jpg

ホテル内と周辺を探索です。プールは結構広いです。どこかの1日はここでのんびりすると思います。
e0210347_5154460.jpg

ホテルのWIFIが弱くて使いにくいので、外に出てVodafoneでiPad mini用のナノSIMカード1GB(1週間有効)を20ユーロで購入しました。
これはホテルのすぐそばの繁華街です。バーが軒を連ねてました。
e0210347_5301141.jpg

階段を登った所にスーパーがあってビールやワインを仕入れました。
夕食は徒歩10分程のウェスティンホテル内の敷地内のカジュアルレストランに行きました。
e0210347_5301565.jpg

海辺にあって良い眺めです。
飲み物はシシリー産の白ワイン(ハーフボトル)、前菜にはカラマリとタコのサラダを頼みました。
e0210347_5301671.jpg

そして、パスタはロブスターのラビオリ、メインはボークスペアリブを2人でシェアしたんですが、量が多くてびっくりです。
どれも良い味でしたが、量が多いのでこれからは頼み方に気をつけなくては…(^_^;)
イスタンブールではもうかなり涼しくなってきましたし、アキタン達はここでラストサマーを楽しんで帰ろうと思います。
[PR]
by akitandaibouken2 | 2014-09-23 15:00
9月22日(月)
今日からやっと旅行です。今回は以前からショコタンが行きたいと話してた「マルタ共和国」です。
イタリア半島のすぐ南にある小さな島国です。

で、今日乗る便ですが先週迄はかなり空席があったんですが、昨日調べましたら何と満席になっちゃってます。(^_^;)
e0210347_16211831.jpg

会社のシステムでは2日前になると詳しい状況を調べられます。
e0210347_16211915.jpg

153席の座席数に対し、156席の予約が入ってます。いわゆるオーバーセールと言う状況です。ビジネスがちょうど満席、エコノミーが3席オーバーです。
大体何席かは当日にキャンセルが出たりするんですけどね…、どうなるかなぁ?

今年に入って何度かCAさんが使うジャンプシートに座ると言う経験をしたので、ま、今回もそれでも良いな、なんて思っています。
アキタンの会社から送ってきたチケットは予約済みですので、エコノミー1席は確保されています。ショコタン用がスタンバイチケットですが、社員とその家族は満席でもCAさんの席を使わせてくれるので、気楽に構えているアキタンでした。
日本の会社ではこうは行きませんので、ホント、トルコの会社に感謝、感謝!です。

現在は空港のラウンジでゆっくりしています。予定通り?一枚は座席21Cでもう一枚のチケットはSBY(スタンバイ)となっています。(^_^;)
最後にキャンセルが出て、バラバラでも座って行けるか、CAさんの席に座らせてもらうか、どっちかなぁ?
e0210347_18554130.jpg

最終的にエコノミー席に空きが出てバラバラですが、客室に座れました。
^ ^ v
[PR]
by akitandaibouken2 | 2014-09-22 14:00
9月21日(日)
一昨日、昨日と2日間休養したので今日から遊びに出掛けても構わないのですが、あいにくマルタ行きのフライトは日、木が休みなんです。
と言うことで、今日も一日ブラブラしています。ま、月曜日からのマルタ行きの準備をしないといけませんけどね。(^_^;)

昨日のランチはしばらく行ってなかった「手羽先」に行くことにしました。タクシーが出払っていたので、スタンド迄歩いて行って、タクシーの戻りを待ってました。配車係のおじさんに「カナッチ、セビヨルム」(手羽先が大好きです)ってトルコ語で話しかけたら大喜びしてました。
e0210347_23475257.jpg

タクシーにて20分位で手羽先屋さんにやってきました。午後1時半でしたが、あまり混んでなかったですね。
e0210347_23475345.jpg

いつものように、ビールとサラダとヨーグルトにアジル(辛口)の手羽先です。香ばしくて鶏肉がジューシーでとても美味です。
e0210347_23475551.jpg

そのままでも美味しいのですが、今回はショコタンのアイデアで家から「柚子胡椒」を持ってきました。これは楽天でも人気の一品で柚子の香りがとても良い、美味しい柚子胡椒なんです。
e0210347_23475519.jpg

こんな風に乗せて食べると鮮烈な香りがしてより美味しく手羽先を食べることが出来ました。ビールもぐいぐい飲めちゃいます。たくさんつけて食べてたら、最後は口の中が辛くなってしまいましたけど…。

デザートには甘いスイカを持ってきてくれて、ほっとしました。
e0210347_2347568.jpg

さーて、今日は何をして過ごそうかなぁ?
[PR]
by akitandaibouken2 | 2014-09-21 14:00