<   2014年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

6月30日(月)
ショコタンは日本に居残りでアキタンのみイスタンブールに向かいます。
7月半ばに成田行きの仕事が入ってるので、この辺で迎えに行く感じでしょうか。

昨日は4月にイスタンブールにやってきたショコタンの友人4人組の1人ホリタン邸にてホームパーティーでした。
e0210347_18321749.jpg

千住大橋の駅から歩いてすぐのところに一戸建てでお住まいです。二階がリビングで、パーティー準備はOKのようです。準備お疲れ様でした。
e0210347_18321828.jpg

美味しそうな料理がたくさん並んでいます。
e0210347_18322015.jpg

が、食事の前にはまず、イスタンブールの「まっちゃんの店」で24枚も買ってきたオヤ付きストールの分配です。同じ色でもオヤの色はバラバラなので、ここでも皆さん色々考えてました。
e0210347_18322144.jpg

ショコタンは習ったばかりのトルコ料理、モロッコインゲンのオリーブオイル煮と白インゲンの煮込みを作りました。
ちゃんとトルコで食べるのと同じ味で出来ました。
e0210347_18322270.jpg

ちょっとずつ取ったのですが、お皿に山盛りになってしまいました。(^_^;)
どれも美味しかったし、シャンパン、ビール、ワインと飲み物も豊富で十分飲ませてもらいました。感謝!
e0210347_18322443.jpg

4月のイスタンブールでの思い出話しで盛り上がりました。来なかった人も含めてまた来年にも行きたいね、ってことになりそうでした。
e0210347_18322570.jpg

午後1時から始まったパーティーはまだまだ続いていましたが、アキタンは午後6時過ぎには色々焼酎や和食材をリュックに入れて成田のホテルに戻りました。
e0210347_21471964.jpg

[PR]
by akitandaibouken2 | 2014-06-30 13:00
6月29日(日)
今日は日本での休日です。4月にイスタンブールにやって来たショコタンの友人4人組+その他の友人たちとホームパーティーでホリタン邸に集合です。アキタンは黒一点の参加ですが…(^_^;)
夕方は早めに失礼して成田のホテルに戻ります。

昨日は成田のホテルに到着後はシャワーで汗を流し、着替えて荷物を抱えて帰宅しました。しばし寝てから上野に出掛け、ショコタンの両親と久々の会食でした。
e0210347_1074612.jpg

美味しいものが食べたいね、ってことでこの店に来ました。
e0210347_1074731.jpg

上野の老舗「伊豆栄」です。
e0210347_1074977.jpg

フワッと柔らかい美味しい鰻重でした。ビールと焼酎も飲んで良い気持ちになったアキタンです。
義父さんも良く食べてましたし、普段は食が細い義母さんも4人一緒だと結構食べるようです。
実は一番高い鰻重だったのですが、義父さんの貴重な年金からご馳走になってしまいました。美味しかった!!感謝です。
[PR]
by akitandaibouken2 | 2014-06-29 14:00
6月28日(土)
日本に着いて、色々雑用をしてるアキタンです。

昨日の出発前に7月の予定が送られてきました。

1日…休み
2-5日…北京1泊 鼎泰豊に行ったり、運動したりでいつも通りの過ごし方ですね。
6-9日…休みとリザーブです。ショコタンは5か6日に来土予定です。
仕事が入らなかったら、領事館に行って査証欄の増刷を頼もうと思っています。実は遊びに行き過ぎたせいか、査証欄が残り4ページしかないんです。(^_^;)
先日のロードス島帰りの時に係官に「パスポート、Full!」って言われてしまいました。

海外ですと査証欄の増刷は翌日には終わる様です。

10-12日…模擬装置による定期訓練と試験です。今回は速度計が壊れてしまうらしい…。(^_^;)
13日…休み
14-17日…また成田への仕事です。2泊あって平日なので色々雑用が出来そうです。良かった。
18-28日…11日間の連続休暇です。今回は21日から7泊8日で黒海へのクルーズに出かけます。
29-31日…リザーブ

仕事が2回と訓練が1回で、ま、楽な1ヶ月ですね。
[PR]
by akitandaibouken2 | 2014-06-28 15:00
6月27日(金)
二週間振りの仕事でこれから成田に向かいます。ショコタンも同行します。アキタンは2泊して30日にイスタンブールに戻りますが、ショコタンはもう少し長く日本に滞在します。

さて、今回は初めてマルマリスに行ったのですが、ホテルのことを書いておきます。
e0210347_25803.jpg

ショコタンがBooking Comで探したホテルはD-Resort Grand Azur で4泊で760ユーロ(105,000円)でした。ハーフボードプランで朝食、夕食付きです。
e0210347_258470.jpg

ダラマン空港からはブログに書いたとおりハヴァシュ(15TL×2)+タクシー(25TL)で55TLで来れます。
また最初からタクシー利用ですとFIXプライスで150TL位です。4人だったらこの方が楽かもしれません。
e0210347_3234093.jpg

部屋はパーシャルオーシャンヴューでしたが、広さもまずまずあり、綺麗で快適です。洗面所はシャワーのみでした。
e0210347_3234151.jpg

朝食、夕食とも7-10時迄と言うことで覚えやすいです。
e0210347_3234368.jpg

食事の種類はかなり多くて満足の行くものでした。朝でもサラダが食べられるのはポイント高いです。
e0210347_3234591.jpg

夕食時はメゼがいろいろあり、毎日少しずつ違うものを出してくれます。白ワインに良く合いました。
e0210347_323466.jpg

メインとしてはビーフ、チキン等ありましたが、ビーフは臭みがないし、チキンもジューシーで美味しかったです。シーバスのフライもありました。(イギリス人用かな?)
また中華系の料理も2,3種類は毎晩あり、鶏肉の中華炒め(酢豚風味付け)等をアキタンはお箸で食べてました。醤油味も少しあると嬉しいです。
(写真は取り忘れ!(^_^;))

アルコールは別払いでエフェス(500cc)が12TL、グラスワインが15TL、ボトルで80-240TLで、ま、この位は仕方ないですね。
e0210347_3234873.jpg

すぐそばにミグロスがあったので、部屋飲み用にエフェスやワインを買い出してました。

マルマリスは以前行ったボドルムやクシャダスよりも街が大きかったです。どこでも普通に英語が通じて暮らしやすい感じでした。
ツアーもホテル送迎付きで遊びに行きやすいです。

二人ともマルマリスがかなり気に入ったので、いつか近いうちにまた来たいなと思いました。
[PR]
by akitandaibouken2 | 2014-06-27 14:00
6月26日(木)
今日はホテルを8:30に出発し、タクシーでダラマン空港に向かいます。
TK2555便DLMーIST(11:30-12:50)でイスタンブールに戻り、明日からの成田便の準備をします。

昨日はホテルでのんびりの一日でした。
朝食時にデッキチェアの場所取りです。
e0210347_257399.jpg

パラソルの根元にスイッチらしきものがあるので、係りに聞いたらコールボタンでした。ビールが飲みたい時など便利ですね。
e0210347_38139.jpg

ホテル前にプールがあり、公園と道を挟んでプライベートビーチもあります。
e0210347_2574159.jpg

e0210347_381495.jpg

以前毎年出掛けていたお気に入りのホテル「ザ・ブセナテラス」みたいです。

e0210347_321558.jpg

午前中はプールサイドでゴロゴロし、午後にはビーチにも行ってみます。浮き輪もあるのでプカプカしてみようかな?
e0210347_2574374.jpg

マルマリスのビーチの水はイマイチとガイドブックには書いてありましたが、いやいや、案外透明で綺麗でした。

今回は4泊で中3日でしたので、月、火とボートツアー、ロードス島と出掛け、水曜日のみホテルで過ごしました。
もう何泊か出来るなら、お出かけは一日おき位にして、後はホテルでのんびり出来たら理想的です。
e0210347_32161.jpg

地中海エリアの夏空は毎日真っ青で、気分は最高!です。
^_^ v
[PR]
by akitandaibouken2 | 2014-06-26 14:00
6月25日(水)
今日はホテルのプールサイドとビーチでゴロゴロします。
はぁ、極楽です。

昨日は予定通りギリシャのロードス島日帰り観光に出掛けたのですが、実は出発前にトラブル発生!!
出国時にIKAMET(居住許可証)は?と聞かれて、ガーン!ホテルに置いてきちゃったんです。確かに外国に行くんだから必要だったのですが、どこでも英語が通用するしここはトルコではないような気がしてて失敗しました。(^_^;)
e0210347_2472360.jpg

すぐにタクシーでホテルに取りに戻って事なきを得ましたが…いつもパスポートとIKAMETは一緒にしておかないといけません。反省
e0210347_2472585.jpg

と、トラブルはあったもののP/Uのバスはこの2日間ほぼ予定通りに来てくれてマルマリスの観光はなかなか良いと思いました。
e0210347_2472670.jpg

マルマリスーロードス島の間は1時間20分で到着です。船は高速艇ですが、中はイスタンブールのフェリーと変わらなかったです。
e0210347_2472758.jpg

以前コス島観光時に入国手続きに時間がかかって失敗したので、下船準備の時に早めに出口に並んでました。
10分弱で手続きOK、ロードス島に上陸です。
e0210347_334171.jpg

港の水がとても澄んでいて綺麗でした。
城塞都市ですので、旧市街は城壁の所々にある門から入ります。
e0210347_3341985.jpg

旧市街に入るとすぐに遺跡が目に飛び込んできます。噴水のある広場を通って行きます。

ここは考古学博物館です。(入場料は6ユーロ) 騎士団によって建てられた病院だったそうです。
e0210347_3342148.jpg

ロードスのアフロディーテ像(美の女神)が有名だそうで、鑑賞してきました。
やや小ぶりですが、美しい像でした。

この後はイポドン通りを歩きます。ここは騎士団通りとも言われています。石畳みでここを騎士が馬に乗って行き来したんでしょうね。
e0210347_3483414.jpg

フランスやイタリアの領事館があったのには驚きました。
e0210347_3483793.jpg

なんでロードス島なんだろう…??

7,8分歩いて騎士団長の宮殿に着きました。(入場料は6ユーロ)
e0210347_3483938.jpg

宮殿とは言っても、華美ではなく、あたかも砦のような感じです。
e0210347_348419.jpg

地震や戦災で破壊されていましたが、第一次大戦後にここを支配したイタリア人によって修復されました。
e0210347_3484276.jpg

ゼウスが雷を持つラオコーン像や歴代の騎士団長の衣装?が展示されていました。
e0210347_3484465.jpg

ムッソリーニがここを別荘として使ったこともあったそうです。

ちょうど12時でランチタイムです。スレイマンモスクを眺められるソクラテス通り沿いのギリシャレストランに入りました。
e0210347_452553.jpg

サラダ、カラマリ、そして豚のスブラキ(串焼き)です。
サラダに乗ってたフェタチーズがあまり塩辛くなく美味しく食べられました。
e0210347_452941.jpg

カラマリとスブラキをギリシャビールで流し込んで良い気持ち!ご馳走様!

今度は旧市街を出て港の方に行き、要塞見学です。海の水がとても透き通っていました。
e0210347_453496.jpg

要塞のそばには風車や、港の入り口に鹿の像がありましたが、ガイドブックにも説明がなかったので写真撮影のみ。

暑くて、おそらく35度以上ある感じでした。熱中症対策でカフェでちょっと一息です。
e0210347_453224.jpg

その後はお土産を少し買ったり、中世の趣の残っているオミロウ通りなどを歩いたりして観光終了でした。

この日も充実した一日でした。マルマリス、かなり気に入りました!
[PR]
by akitandaibouken2 | 2014-06-25 13:41
6月24日(火)
今日はこれからロードス島に日帰り観光で出掛けてきます。

昨日は早めに朝食を済ませ、ホテル前でP/Uのバスを待ってました。時間通りに迎えのバスが来てくれて、ちょっとびっくり!

港に行って、ボートに乗り込み午前9時半にタートルビーチとダルヤン泥温泉へのツアーに出発です。
e0210347_464650.jpg

1時間程で最初のスポットでスイミングです。水は綺麗でしたが結構水は冷たかったです。
e0210347_464895.jpg

30分程で再び出発し、タートルビーチのそば迄来たところでランチタイムです。
e0210347_4323554.jpg

ランチ後に小型船に乗り換えて、タートルビーチでリラックスタイム1時間弱でした。
e0210347_4323798.jpg

ここはウミガメの卵があるため、夜は入れませんが、綺麗なビーチで昼間は泳げます。遠浅で結構楽しめました。
e0210347_4323990.jpg

大きいウミガメを見ることも出来ました。餌付けしてるみたいでした。

その後は小型船でダルヤン川を上って行きます。30分位行った所でカウノス遺跡を見ることが出来ました。紀元前4世紀の王の墓らしいです。
e0210347_4324082.jpg

この頃って、ヨルダンのペトラ遺跡とほぼ同時期です。もちろん交流などはなかったと思いますが、同じような神殿や墓作りをしてたんですね。
e0210347_4324278.jpg

もう少し先にダルヤンの泥温泉があります。泥を身体に塗って乾かすと肌が10歳若返ると言う話でしたが…?

こんな感じに塗ります。外人カップルはたっぷり塗ってました。
e0210347_4324421.jpg

水着取って(トップレス)、直接塗ってる人もいましたが…!? 水浴びたらあぶな〜い!
e0210347_432457.jpg

シャワーを浴びて泥を落としたら、後は温泉に入って温まります。はぁ良い気持ち!
e0210347_4324774.jpg

タートルビーチ迄戻ってきて最初に乗った船に乗り換えてマルマリス迄帰りました。帰りはビールを飲んで、ブログ書きしながらリラックスタイムです。

なかなか楽しめる一日ツアーでした。ランチ付き70TLならリーズナブルだと思いました。
[PR]
by akitandaibouken2 | 2014-06-24 14:00
6月23日(月)
マルマリスに来ているアキタンです。
ここは、暑ーい! 真夏です。リゾート気分満開です。
^_^ v
e0210347_2342799.jpg

今日は一日中ボートツアーで「タートルビーチとダルヤン泥温泉」に出掛けます。

リゾート地マルマリスと言ってもそれほど馴染みのある場所ではないと思うので、地図を載せておきます。
イスタンブールからほぼ真南に行ったアンタルヤのすぐ左下(南西)に島がありますが、これがギリシャのロードス島です。さらに左下にはクレタ島が見えてます。」
e0210347_2305327.jpg

二枚目の地図の下の方(南)にある大きな島がクレタ島で、その右上にロードス島があります。
(カリテアと表示されています)
e0210347_2305430.jpg

Marmarisはこのすぐ上にあるんです。そして最寄りの空港はこの街にはなくて、三枚目の地図の右の方(東)にあるDalamanと言う街にあります。90kmほど離れています。
e0210347_2305528.jpg

ダラマン空港に着くとマルマリス行きのバスが飛行機の時間に合わせて運行されています。(1人15TL)
e0210347_3393825.jpg

これに乗って1時間半ほどかけてオトガル(バスのターミナル)まで行き、さらにミニバスかタクシーでホテルに向かいます。タクシーは10分ほど25TLでした。

こちらはイスタンブール空港です。昨日は久々の国内線ターミナルでした。いつ以来かな?多分パムッカレ以来だと思います。国内線は赤色だったんだ。
e0210347_3394048.jpg

エコノミー席は満席でしたが、ビジネスに5席空きがあったので、無事2席ゲット出来ました。
e0210347_3394128.jpg

こちら側にもプライムクラスラウンジがあったので、出発迄ブログ書きでした。

ホテルに到着後は街中に出掛け、ランチと翌日からの観光プランの手配をしました。
23日(月)…1日ボートツアーでタートルビーチとダルヤン泥温泉へ
09:00-19:00 ホテルP/U 8:30
1人70TL(ランチ付き)

24日(火)…ロードス島に日帰り観光
往路09:30 復路17:00
ホテルP/U 7:35
同日往復チケット120TL

両方ともホテル送迎付きで良かったです。
[PR]
by akitandaibouken2 | 2014-06-23 14:11
6月22日(日)
今日はこれからトルコのリゾート地マルマリスに4泊5日で出掛けます。ハーフボードの食事プランなのでホテルの夕食を楽しんだり、すぐ近くのロードス島に観光に行こうと思ってます。
リポートは明日から一日遅れでアップして行きます。

こちらは昨日土曜日のランチです。ショコタンが料理教室で習ってきたトルコ料理でランチを作ってくれました。以前にもショコタン・ロカンタの記事で6月2日にアップしてありますが、レパートリーが増えた様です。

これは茄子の挽肉詰めです。最初ソースが少なかったので後でソースだけ追加してもらいました。これは美味しい!トルコ料理店で食べるのと同じ味がしました。
つまり挽肉はやや臭みを感じた訳ですが、トマトソースが臭みを消してくれたのでアキタンは美味しく食べられ、お代わりまでしてしまいました。
ショコタンは、と言うと、あれ全然食べてないです…??
何でも食べるはずと思ってたのですが、どうも臭みのある牛肉は苦手の様です。おやおや?!
e0210347_191583.jpg

トルコのスーパーで買った牛肉はおそらく牧草で飼育されているので特有の臭みがあるんです。日本の牛肉は飼料で育てるので臭みがないんですよね。

さてこちらはクルファスリエです。前の晩からお豆をふやかしていて、柔らかく煮えていました。これはちょっと塩味が不足気味。後でちょっと足してちょうど良くなったように思います。
e0210347_1915931.jpg

そして一緒に食べるピラヴにかけて頂きます。
e0210347_192060.jpg

実はこのピラヴは硬かったので、これは改善の余地がありそうです。鍋じゃなくて炊飯器利用の方が良いのかも。また頑張って作ってね。

今度の仕事の時にこれらの写真をトルコ人の仕事仲間に見せようと思います。僕の奥さんがトルコ料理を作ったよって。
きっと驚くと思います。前回の仕事の時に女性スタッフにモロッコインゲンの煮込みの写真を見せたら、私は作れませんって言ってましたからね。笑
[PR]
by akitandaibouken2 | 2014-06-22 14:00
6月21日(土)
今月の10日間の連続休暇では、前半はUSA VISAの関係で飛行機が利用出来ず、ヤロワに1泊出かけただけでしたが、やっとパスポートが戻ってきたので明日の日曜日から4泊でマルマリスのリゾートホテルに行くことにしました。
ハーフボード(二食付き)のプランで、間のどこか1日でギリシャのロードス島にも日帰り観光に出かける予定です。楽しみ♪

こちらはヤロワのホテルです。LOVA HOTEL SPAです。
結構新しい感じでショコタンも気に入った様でした。ここもハーフボードプランで二食付きです。
e0210347_17141742.jpg

イズニック観光を済ませて、ホテルに戻ってきたのが午後7時半でした。ちょうど夕食のスタート時間です。プールサイドにレストランがあります。
e0210347_17142252.jpg

トルコ料理のビュッフェスタイルです。色々メゼが並んでいます。アーティチョーク、ヤプラックサルマス、パトルジャンサラダ…目移りしますが少しずつお皿に取ってきました。
e0210347_17142628.jpg

さて白ワインでも、と思ったのですが何とアルコールは置いてないんだそうです。ありゃりゃ!
以前どなたかのブログで国営ホテルはお酒無し、って見てたのですが、どこのホテルもそうだったのかな? イズニックの町中ではスーパーでビール売ってたんですけどね、買ってくれば良かった。
夕食はお水とソーダ水で我慢しました…やれやれ
e0210347_1714593.jpg

メインはキョフテとチキンソテーですが、これらも柔らかく臭みもなく美味しく頂きました。ただアルコール抜きですとすぐに夕食終了になってしまいますね。1時間で食べ終わっちゃいました。

実はこんな事(アルコールなし)もあるかと「命の水」(芋焼酎)を部屋に持ってきてたので、お風呂上がりには部屋で飲んだのでした。美味しかった!

e0210347_1715386.jpg

さて、翌日の朝食も同じレストランです。サラダ等並んでいて、さらに卵料理もコックさんが作ってくれます。
e0210347_1715543.jpg

オムレツを頼みましたらぺったんこ!トルコスタイルなんでしょうか?アキタンはすぐに折り曲げて普通のオムレツ風にしちゃいましたが…。
e0210347_1715321.jpg

午前中は時間があったのでホテルのスパに行ってみました。温水プールがあってのんびりするのに良さそうです。
e0210347_17153489.jpg

全然人もいないので、二人で水中ウォーキングを楽しみました。
奥には低温サウナもあって、しばらく入ってると身体の中からボワっと温かくなってきました。
e0210347_17153696.jpg

ホテルは午後2時チェックアウトして良いと言う事だったのですが、メールで会社からパスポートがOKになったとの連絡が入ったので、急遽一つ早い時間の船で帰ることにしました。
[PR]
by akitandaibouken2 | 2014-06-21 14:00