<   2014年 05月 ( 33 )   > この月の画像一覧

5月31日(土)
香港では午前中は運動、ランチに飲茶でその後は昼寝といつものパターンです。

こちらはまたまた映画館です。一度観に行くと予告編をやってたり、他の映画情報も目に入るのですぐまた観たくなります。28日にショコタンがお出かけの用事があったので、アキタンは一人でCAPACITYに出かけました。
e0210347_14255473.jpg

今回観たかった映画はこれです。「CODZILLA 3D」です。
e0210347_14235263.jpg

先日の「X-MEN」は日本でも間もなく公開されるようですが、「ゴジラ」の公開は夏休み用の映画で2ヶ月程先ですね。ちょっと得した気分…嬉
e0210347_14235410.jpg

下のポスターが外国版です。ゴジラのイメージに合ってる感じがします。
が、ネット情報ではメタボではないか?とこのような写真も出回っています。
e0210347_14235516.jpg

ま、映画を観た感じでは別にメタボな印象は持ちませんでしたけどね。
11時からの時間に観ましたが、観客はアキタンだけでした。笑
e0210347_14255342.jpg

映画はもともと日本映画「ゴジラ」に敬意を表してか、Dr.イシロー・セリザワ(渡辺謙)が重要な役で出てきます。

芹沢博士は日本版「ゴジラ」で自らの命をかけ究極の兵器オキシジェン・デストロイヤーを使いゴジラを倒しました。セリザワはこの芹沢から、イシローは監督だった本多猪四郎から取った様です。
日本の場面も多くて結構嬉しかったです。
映画の感想はネタバレがありますので…
よろしければこちらをご覧ください

More
[PR]
by akitandaibouken2 | 2014-05-31 14:00
5月30日(金)
香港に着いたら、アップルshopに行く用事があるので、夕食は「梅林」のトンカツでも食べようかと思っています。

2日前に6月の予定が出ました。(最近は28日にメールで送られてくる様です)
この2ヶ月間西向き(アメリカ方面)ばかり行ってたので、やっと6月は東向きに行く事になりました。北京、香港、そして休みを挟んで成田も入ってました。

4-7日北京(1泊)…新しく訓練中の後輩君がなんと日本人だったんです。どんな経緯でトルコの会社に来たのか聞いてみようと思います。もしまだ若い独身だったら家にお招きして和食でもご馳走しようかな?

9-12日香港(1泊)…新しく訓練中の後輩君とです。
12-15日ちょっと忙しいのですが、アキタンだけ色々雑用をやりに2泊で日本に帰ります。
16日…アメリカ領事館へ仕事用のVISAを申請に行きます。

17-26日…10日間の連続休暇です。今回はチャナッカレ、トロイ、ベルガモ等トルコ国内を旅行し後半はクシャダスのリゾートホテルでのんびりしようと思います。

27-31日成田(2泊)…ここも新しく訓練中の後輩君と。6月のアキタンは全然仕事をせず、出発時、到着時はただ後ろに座ってるだけみたいです。
やれやれ…楽で良いですがあまり面白くないですね。
ショコタンもしばらく日本に帰ってませんから一緒に同行しようと思ってます。
[PR]
by akitandaibouken2 | 2014-05-30 14:00
5月29日(木)
今日はこれから香港に行きます。午後3時から9時位まで昼寝して、夜10時半頃家を出発です。
トルコ人後輩君は、先日我が家のWIFIにトラブルが発生した時に電話で通訳をしてくれた親切なAKCAN(アクジャン)です。 会ったらお礼を言わなくちゃ!

最近はイスタンブールに夏が来た!と言う感じで、毎日天気が良いのは嬉しいのですが、段々家の中が暑くなってきました。

湿度が低いので家の中に風を入れれば涼しいのですが、ハエや蚊は困ります。
と言うことで、網戸セット?を「バウハウス」(マルマラフォーラムにあるホームセンターです)で買ってきました。
先日の映画の帰りに買いました。
e0210347_1728026.jpg

このところ毎日が日曜日みたいなものですから、ショコタンに頼まれたらやらざるを得ません。(^_^;)
1箱25TLで、中身はこのようになっています。
e0210347_1728293.jpg

まずは窓枠の汚れを拭き取って綺麗にします。
そして防虫ネットを引っ掛けるためのテープを窓の周りに貼っていきます。
e0210347_1728332.jpg

ネットをピッと張って完成です。
ただねぇ、窓の大きさに対してネットの幅が少し足りませんでした。やれやれ…。
e0210347_172853.jpg

仕方ないので、不足部分は2重に張りました。ま、見た目は悪いですが、防虫効果は問題なさそうです。ネットを張った状態でも、窓を開けておくと涼しい風が入ってきます。良かった!^_^ v

実は翌日にバウハウスに行ってみましたら、窓の大きさにあったネットが売ってました。良く探さないといけません。買い直してセットしたら綺麗に張り直せました。
e0210347_0594352.jpg

夜、窓を開けたままにしておいても虫は入ってこない様です。そして部屋に熱がこもらずひんやりして気持ちが良いです。この夏は網戸が活躍してくれそうです。
[PR]
by akitandaibouken2 | 2014-05-29 14:00
5月28日(水)
今日はショコタンは午前中からお昼にかけてお料理教室でお出かけです。アキタンは時間つぶしにまた映画でも観に行こうかと思ってます。多分「GODZILLA・ゴジラ」かな。

昨日はギョズテペ公園のバラを観に行こう、と言うことでバクルキョイ11時半発のボスタンジ行きの船に乗りました。
e0210347_0503022.jpg

いつものブルーモスクやアヤソフィアが遠ざかって行き、30分程でハイダルパシャ駅が見えてきます。ここがKADIKOYです。この次がボスタンジです。バクルキョイからは50分位かかったかな。
e0210347_0503358.jpg

バラ園の前にまずはランチです。ここからバーダット通りを西に歩いて行きます。15分程歩いて、VAKKOのビルの角を海側に曲がると道路の右側に目的地のイタリアン「VAPIANO」があります。
e0210347_0505475.jpg

テラス席もあって、良さそうな雰囲気です。
e0210347_0505729.jpg

シュリンプサラダを前菜にして、アキタンはシーフードスパゲティ、ショコタンはツナのピザです。
飲み物は白ワインです。キリッと冷えてて良い味です。シュリンプもその場で炒めてからサラダに乗せてくれます。プリプリしててワインに良く合いました。
e0210347_051052.jpg

リーズナブルで美味しいイタリアンでした。わざわざ来るには遠いですが、ギョズテペ公園に来る用事がある時にはまた来たいと思いました。
e0210347_051374.jpg

さて、食事後はバスに乗ってギョズテペ公園です。渋滞しててちょっと時間がかかりました。以前はここにチューリップを見に来ましたが昨日は入った所は緑色でした。チューリップの時の鮮やかな色合いを考えるとちょっとさみしいですが、綺麗に手入れされています。
バラ園はバーダット通りから一番離れた奥の方にあります。
e0210347_051736.jpg

行くと見えてきました。たーくさんのバラが植えられています。とても綺麗!
e0210347_0511038.jpg

ショコタン曰く、ピークは過ぎてる、らしいですが、充分鑑賞に堪えられる状態だと思いました。係員の人達がこちらのバラ園も手入れをしてましたしね。
e0210347_0511894.jpg

赤、白、ピンク、黄色、オレンジとたくさんの色々…また同じ色でも微妙に色合いが違います。
e0210347_0512211.jpg

チューリップも良いですが、バラ園鑑賞もとても楽しめました。
e0210347_0512580.jpg

船に乗って日帰り観光が出来るとは、なんだかリゾートに来てるみたいです。
[PR]
by akitandaibouken2 | 2014-05-28 14:00
5月27日(火)
一昨日久しぶりにスケジュールを運用してるESRAから電話があり、27日からのトロントがなくなり29日からの香港行きになりました。
と言うことで、今日もお休みのアキタンはフェリーでボスタンジに渡り、ギョズテペ公園のバラを見に行くことにします。

昨日は午前中に会社に行きVISAの書類を受け取った後は、バクルキョイに出かけました。同じくVISA用に写真が必要でしたので撮りに行ったのと、久しぶりに映画でも観ようかという事になったんです。
イスタンブールでの映画はブログを振り返ってみると昨年8月の「ウルヴァリン・SAMURAI」以来でした。
e0210347_1513570.jpg

今までの映画は毎回「マルマラ・フォーラム」でしたが、今回はここバクルキョイの「CAPACITY』でした。料金は二人で25TLでした。
e0210347_151369.jpg

初めてここに来ましたが、中のスクリーンは結構大きいです。
e0210347_17295448.jpg

観たのはその「ウルヴァリン」と同じシリーズの「X-MEN フューチャー&パスト」です。日本では5月30日公開らしいです。今回はポスターを見ても分かりますが、ミスティークが結構重要な役割でした。
e0210347_1513828.jpg

X-MENシリーズは好きで公開されると必ず観てたのですが、数えるとこれでもう7つ目だったんです。かなり続いてる人気シリーズです。
公開した年と物語の年代が前後してるので、年代順にちょっと書いてみます。
・X-MENファーストジェネレーション(公開は2011年)
・ウルヴァリンX-MEN ZERO(公開は2009年)
・X-MEN(公開は2000年)
・X-MEN2(公開は2003年)
・X-MENファイナル・デシジョン(公開は2006年)
・ウルヴァリン:SAMURAI(公開は2013年)
・X-MENフューチャー&パスト(公開は2014年)
このようになります。
今回の物語では、ミュータントは未来の世界(2023年)で人間が開発したミュータント抹殺兵器「センチネル」に次々と仲間が殺されてしまい、敵対していたプロフェッサーとマグニートーが協力してウルヴァリンの魂を50年前の過去(1973年)に送り、過去のロボット開発を止めさせようとする、と言う話です。
(ニクソン大統領(もちろんそっくりさん)が出てきてビックリ!)
この話の中で姿を自由に変えられるミスティークの役割が重要なのですが、それは観てのお楽しみと言う事にします。

ちょっと「ターミネーター」的かな、って感じもしますが、アキタンはこう言う系統の映画は好きですので楽しませてもらいました。ショコタンは全く???だったようですが。笑

昔「グース」と言う映画で主演した可愛い女の子役の女優「アンナ・パキン」が出てたのですが、今回は誰だか全然分かりませんでした。2000年に出演した時に15,6歳だった彼女も、もう今は30歳ですからね、仕方ないかもしれません。

こちらの映画情報を見てましたら「エクスペンダブルズ3」が8月に公開されるらしいです。これも必ず観に行くと思います。
シルベスター・スタローン主演、製作のドンパチ映画ですが、今回はハリソン・フォード(ご存知スターウォーズのハン・ソロ)やメル・ギブソン(リーサル・ウェポンシリーズ)も出る様です。これは観るしかないですね。
[PR]
by akitandaibouken2 | 2014-05-27 14:00
5月26日(月)
今日も良い天気!
午前中は会社にUS VISA関連の書類を受け取りに行き、午後はマルマラフォーラムに映画でも観に行こうかと思っています。

昨日はアジア側にあるAJIA HOTELのランチに出かけました。
まずエミノニュ港からウスクダルへ渡ります。
イェニジャーミーやスレイマニエジャーミーが遠ざかって行くと、今度はクルーズ船が見えてきます。
e0210347_0371668.jpg

イスタンブールもクルーズシーズンが到来したようで、3隻もの大型客船が停泊中でした。
セレブリティ・イクノス、ノーウェジアン・スピリット、リーガル・プリンセスと皆5☆の客船でした。特にプリンセスは何と14万トンもある船で超大型と言えると思います。こう言う船はエンタテイメントが面白そうです。
e0210347_03719100.jpg

ウスクダルからは15番系統のバスで北へ向かいます。AJIA HOTELの位置はこのように第二ボスポラス大橋の少し北にあります。ウスクダルからは30分位かかったかな?
e0210347_0372181.jpg

天気も良かったので、海沿いのテラス席に案内してもらいました。海がすぐそばです。
e0210347_0372431.jpg

e0210347_0372733.jpg

飲み物はペリグリーノと白ワインです。パンが色々な種類でとても美味しいです。
e0210347_037282.jpg

ロケットサラダと、ショコタンはボンゴレパスタ、アキタンはヨーグルトケバブを頼んでみました。
パスタはアルデンテで味わいも良く、またケバブも先日行ったブルサのイスケンデルケバブのような味付けでとっても美味しかったです。サラダもルッコラとパルミジャーノの味が程よく混じり合って白ワインに良く合いました。
e0210347_0373051.jpg

ランチ後はカンルジャのイスケレから船でヨーロッパ側に戻ったのですが、船の出発時間が迫っていたためカンルジャで有名なヨーグルトを買ってる時間がありませんでした。残念!
e0210347_0373244.jpg

エミルギャンに渡って、またバスで今度はルメリヒサル(要塞)へ。
ここも前々から行きたいと思ってたんですが、なかなか行くチャンスがありませんでした。やっと来れた!
e0210347_0373444.jpg

ここは15世紀半ばにオスマン帝国のメフメット2世が東ローマ帝国の首都コンスタンチノーブルを陥落させる足がかりの為に建造しました。
e0210347_0373741.jpg

要塞に入るのには10TLかかるのですが、アキタン達はMUSEカードを買ってありますので無料で入れました。階段を登って行くとボスポラス海峡が良く見えます。
この要塞は何と4ヶ月程で作られたとガイドブックには書いてありますが、信じられない感じがしました。
e0210347_037405.jpg

しばらく歩き回って眺めを楽しんだのですが…
e0210347_0374237.jpg

フェンスの上に登るのにはこんな階段を登る必要があるんです。
手すりもないし、いやぁ怖かったです。(^_^;)
風もなくて良い天気でしたから登りましたが、強風時は止めた方が良さそうです。
e0210347_03745100.jpg

ランチで飲んだワインが効いて、足が重くなったアキタンでした。
[PR]
by akitandaibouken2 | 2014-05-26 14:00
5月25日(日)
昨日も今日も良い天気で気分がウキウキのアキタンです。
今日はルメリヒサル(要塞)見物に出かけようかと思っています。

昨日は午前中にウォーキングがてら近所に出かけました。
実はアキタンは数週間前に小銭入れをなくしてしまったのですが、この中に家の鍵を入れていたので
困っていたんです。予備のキーを使ってるので家の出入りには困らないのですが、何かの時にバックアップがないと困りますからね。
e0210347_14475771.jpg

同期のジロタンに聞いたところ、この公園のそばにあることを教えてもらったので出かけたと言うわけなんです。
@バハチェリエブレル、はアキタンの住所の地名なんですが、発音しにくいし覚えにくいですよね。
初めてこちらに来た頃は何度聞いても覚えられなかったです…。(^_^;)
e0210347_14475910.jpg

さて、ちょっと分かりにくくてあちこちで「アナフタール??」と聞きながらやっとお店を発見しました。
e0210347_1448118.jpg

コピーを頼むとすぐに仕事を始めてくれて、1本あたり数分で完了でした。二種類の鍵を合計5本作ってもらって19TLでした。
e0210347_1448230.jpg

帰宅してすぐに使ってみましたが、どの鍵も引っかかったりせずスムースに回せました。なかなか上手に仕事してくれました。これで安心して出かけられます。
しかし、ジロタンは良くあの店を見つけたよなぁ…。感心しました。ありがとね!

それと夜には日本から研修に来ている成田のスタッフ・スズタンともう一人関空のスタッフ・オカタンと待ち合わせて例の「まっちゃんの店」にご案内した後,エミノニュのレストラン「SURPLUS}で夕食でした。夜景が綺麗で雰囲気も良く喜んでくれました。
[PR]
by akitandaibouken2 | 2014-05-25 14:46
5月24日(土)
今日は結構良い天気です。イスタンブールにもやっと夏が来た、って感じでしょうか。
夜には、現在イスタンブールに研修に来ている成田のスタッフを「まっちゃんの店」にご案内したあとで一緒に夕食の予定です。

忘れないうちに先日のシーボーン・スピリットの印象を昨年乗ったソジャーンとの比較で記録しておこうと思います。

ソジャーンは3万6千トンで乗客数は400人程、スピリットは1万トンで乗客数は200名程です。
両方ともサービスの質や食事内容は素晴らしいものでした。乗務員は愛想が良いですし、対応が基本的にNoとは言わないようにしているようです。食事も毎回必ずこれは美味しい!と言うのがありました。
アキタンは2012年6月に初めてMSC MUSICAでのクルーズに乗ってから、2014年5月迄の2年間に6回クルーズに行きましたが、やはりシーボーンとシーボーン以外は違うと言う印象を持ちました。
他に6☆と言われるクルーズはクリスタルに乗りましたが、アルコールやチップが全て込みになっていて良かった以外はサービス内容的には5☆のホランドアメリカ、セレブリティと同じでしたね。

クルーズに出かけた回数が6回と言うのはクルーズの中級者でしょうが、2年間で6回とはかなりハイペースでハマっています。(^_^;)
e0210347_14522929.jpg

(写真はいずれも上がソジャーン、下がスピリットです)
シーボーンクルーズ同士で中型船(ソジャーン)との比較ですが、エンタテイメントが小型船では弱い感じでした。
ま、船が小さいから仕方ないですけどね。
それとメインダイニングはまあまあ大きいのですが、それ以外のレストランがない、って感じです。
ビュッフェレストランが小さいです。食事内容は問題ないですがゆったりした感じがないです。

小さい船だとクルーとは顔なじみになって、あちこちで名前で呼んでくれたのは嬉しかったです。
e0210347_14523177.jpg

天気にもよるでしょうが、一度大揺れの晩があって大変でした。2人とも船酔いしないので、それは良かったのですが、寝てる時、船がギギギーとか大きな音がして、壊れないよなぁってちょっと心配しました。
(^_^;)

揺れに対しては、船体が大きな方が揺れを感じにくいと思いました。
スタビライザーと呼ばれる安定板はどのクルーズ船にも付いているんでしょうが…。

船で知り合った日本人夫妻(80歳近く)の奥様が、酔ってしまって上から下から大変でした、と翌日におっしゃってました。これは小型船の宿命かもしれないですね。
このご夫妻も以前ソジャーンに乗った経験があり、そちらの方が良かったと言うご意見でした。

ただシーボーンクルーズではこのスピリットを含む3隻の小型船は売却してしまうそうで、もう乗るチャンスはないでしょうね。
2016年には4万トンクラスの新造船が就航するそうですので、機会があれば乗りたいです。

アキタンたちは7月の黒海クルーズでシルバーシー(同じ船名のスピリットですが3.5万トン)を試してきます。この船は和食レストランもありますし、ネット情報ではサービス内容もシーボーンに匹敵するそうですのでとても楽しみです♪
[PR]
by akitandaibouken2 | 2014-05-24 14:03
5月23日(金)
今回は仕事中にスケジュールを作っているFarukくんからメールが来ました。
7月のクルーズに合わせてお休みをお願いしていたのですが、6月と7月の休みの予定を知らせてくれたんです。

予定を立てられるので良かったと思ったんですが、6月は16日にUSAのVISAを取りに行き、引き続いて17-26日迄のお休みとなってました。

アメリカのVISAは旅行で行く際はESTAと言うのをネットで申込ますが、アキタンの仕事用にはD VISAと言うのを10年毎にアメリカ大使館で取る必要があり、この時大使館に2日間パスポートを預けるんです。

つまり、16日にアメリカ大使館に行った後は18日にパスポートが返送される迄はイスタンブールに足止めになってしまいます。(トルコの国内便でもパスポートが必要ですので…)
ショコタンと相談して、この6月の休みにはバス旅行でトルコ国内を巡ってみようと言うことになりました。せっかくトルコにいるのに、あまりトルコの国内旅行をしてなかったので良い機会かもしれません。

7月は19-28日まで休みをもらえたので、21-28日の黒海クルーズに行けます。
こちらはとても楽しみです。

と思ってましたら、先ほどクルーズ会社シルバーシーから連絡が入りました。
e0210347_130880.jpg

やはりヤルタに続いてオデッサもなくなり代わりにトルコのトラブゾンに行くことになりました。
ウクライナ情勢のためですので仕方ないですが、黒海クルーズの目玉とも言うべきヤルタ、オデッサがなくなったのは残念です。ただ、コンスタンツァが残ってるのが幸いでした。
ま、トラブゾンにもいつか行きたいと思ってたのでちょうど良かったですけど。
[PR]
by akitandaibouken2 | 2014-05-23 14:00
5月22日(木)
こちらロサンゼルスでは21日の昼間で今日はお休みです。
朝食の後は、ホテルのジムに行ってきました。
e0210347_4553088.jpg

4月の半ば以来、ショコタンの友人4人組が来てお相手し、ニューヨークではミュージカルとメトロポリタン美術館へ、次のトロントではMLB観戦、5月に入ってもニューヨークでまたもミュージカルを2日連続鑑賞、そして10日間クルーズでしたから、運動してる暇がありませんでした。(^_^;)

通常ですと月に3回か4回仕事が入って、行った先では大体一日は運動してますから、最低10日に1度は運動してる勘定になるんですけどね、ちょっと遊びに偏ってました。
柔軟をやってみたら、股関節が硬くなってましたね。開脚しての前屈が曲がらなくて焦りました。
やはり毎日の積み重ねですね。
e0210347_4553253.jpg

ダンベルを使っての腹筋や、ベンチプレスも筋力が落ちているのを実感しました。
ベンチプレスでは自分の体重を持ち上げるのを目標にしています。(これって結構大変なんです)
ちゃんとしたマシンのある所ではしっかり筋トレしようと思いました。
e0210347_4553364.jpg

有酸素運動では自転車漕ぎを45分間やって気持ちの良い汗をかきました。

午後は和食スーパーに買い出しですが往復30分位歩くので、これも良い運動になります。
頑張ろうっと!!
[PR]
by akitandaibouken2 | 2014-05-22 14:00