南イタリア8日間その6アマルフィ+ラヴェッロ日帰り観光

9月20日(日)
今日はソレントで1日ぶらぶらします。一昨日の到着日に公園の上から眺めた海水浴場に行こうかな?

昨日はポジターノ、アマルフィに行くつもりで駅前のバス乗り場に行ったらこの張り紙です!道が閉鎖って…(^_^;)
すぐに港に向かいました。ポジターノ、アマルフィ行きのチケット売り場はこの行列です。
e0210347_03452531.jpg

でも、何とか10時半発のアマルフィ行きを買うことが出来ました。時間的にポジターノで降りている時間はないようでした。

ポジターノ往復かアマルフィ往復のどちらかと言うことで、アマルフィ行きを選び、ここポジターノは船から眺めただけでした。
e0210347_03452641.jpg

山の急な斜面に家々が並んで良い雰囲気でした。船着き場のそばはビーチになっていました。

アマルフィへの途中にこんな風景が…
e0210347_03452643.jpg

あの大きな穴は崩れないのかな?アキタンは大穴の上の家には住みたくはないですね。

そうこうしているうちにアマルフィに着きました。3年前に来た時は11月でシーズンオフでしたから、今回は全然雰囲気が違いました。
e0210347_03452632.jpg

下船して中心部のドゥオモ前に行くとたくさんの観光客がいます。土曜日でしたので、地元の方でしょうか、結婚式に向かう花嫁さんが歩いてました。
e0210347_03452786.jpg

ドゥオモから眺めた広場です。
e0210347_03452747.jpg

ドゥオモのすぐ横にある天国の回廊にも行ってみました。貴族のお墓だったらしいですが、ちょっとアラブのテイストが入ってるようです。
e0210347_03452853.jpg

キリストの聖堂、聖アンドレアの埋葬されている地下礼拝堂等を見学しました。パンフレットには聖アンドレアのご加護が一生あるんだそうです。ありがたいですね。
e0210347_13181502.jpg

その後はアマルフィの路地をふらふらしてたのですが、お腹が空いてきました。
ショコタンのネット検索でタベルナBUONVICINOを見つけて行ってみました。路地からさらに細い道を入っていくので見つけにくいです。(ここでもグーグルマップが役に立ちました)
e0210347_13181539.jpg

このところ野菜が不足気味ですので野菜サラダとオクトパスサラダです。ズッキーニの薄切りがオリーブオイルと塩で味付けされていて良い味でした。白ワインにぴったりです。
パスタはプチトマトの入った野菜のパスタとボンゴレです。
e0210347_13181610.jpg

茹で加減も量もちょうど良くて美味しいランチでした。ここはトリップアドバイザーでも得点が4.5ととても高いのですが、まさにその通りでした。またアマルフィに来れたら食べに来たいです。
e0210347_13181689.jpg

ランチ後はビーチの東側にあるアマルフィの塔に来てビーチを眺めたりしてました。水が綺麗だし、水着を着てくるべきでしたね。

帰りの船まで後2時間あるな、と思ったところで、ショコタンが山の上にあるラヴェッロに行ってみたいと言い出しました…(^_^;)
バス乗り場に行くと、まさにラヴェッロ行きが出るところで慌てて飛び乗りました。
e0210347_13181634.jpg

20分位で着きましたが、帰りのバスは午後3時半で観光時間は30分しかありません。ドゥオモ前の広場で写真を撮り、眺めの良いというヴィッラ・チンブローネに行くことにしました。
なんと、ここはドゥオモの広場から坂道を上ったり下りたりしながら10分以上かかるんです。かなり汗をかいてしまいました。
e0210347_13181788.jpg

その分眺めは素晴らしかったです。
e0210347_13181766.jpg

アマルフィ海岸の眺めを堪能した後は再び急ぎ足でバス乗り場迄戻りました。3時半のバスは10分程遅れてきましたが、アマルフィの船着き場にも余裕で到着し、帰りのソレント行きに乗り込みました。

なかなか充実した日帰り観光でした。帰りの船内ではもちろん爆睡でした。笑
[PR]
by akitandaibouken2 | 2015-09-20 16:00