義父さん、今度は右眼の白内障手術です

6月24日(水)
5月13日に左眼の白内障手術をして良く見えるようになった義父さんですが、いよいよ今日は残る右眼も同じように手術する日となりました。
上野のお宅に行ってから一緒に台東区のめぐりんバスで病院に向かいます。
e0210347_09535269.jpg

前回と同じように台東区の基幹病院「永寿病院」です。
入院の手続き後はアキタンが売店に行ってタオルとパジャマセットを借りて来ました。
e0210347_09535230.jpg

527号室でリラックス中の義父さんですが、さっそくパジャマに着替えました。
e0210347_09535394.jpg

そうこうするうちに先生が来て今日の手術日程の説明がありました。今日は午後1時30分から手術開始予定だそうです。

アキタンくらいの年齢までなら日帰りも十分可能ですが、義父さんは90歳に近い高齢ですから念のため手術後は1泊入院して様子を見ます。義父さん、頑張ってくださいね!
いよいよ手術開始時刻です。
e0210347_13382410.jpg

40分程で病室に戻って来ました。看護師さんの説明では特に問題なく終わったそうです。良かった!
e0210347_14161223.jpg

まだ点滴をしながら眼帯をして寝ています。
義父さん、お疲れ様でした。

手術後1日経って眼帯が取れたら良く見えるようになると思います。アキタンは先月残っていた左目を手術をして両目とも良く見えるようになり、このブログも眼鏡なしで書いています。

近くは老眼鏡があった方が楽なんですが、なくとも何とか見ることは出来るようになりました。
右目の手術後に片目だけ良くなってた時はバランスが悪くて眼鏡なしではとても見にくかったんです。
60歳過ぎてなんだか見にくいなぁと思ってる方には眼科での白内障の検査をお勧めしたいです。


[PR]
by akitandaibouken2 | 2015-06-24 14:00