まさかのメディカルダイバート!

6月17日(水)
イスタンブールでの眼の手術と退職の手続きを終わり、日本でのんびりしてるアキタンですが、イスタンブールから成田へ戻る時の出来事を記録しておきます。

ー6月15日13:50発TK50便にてー
日本への航路は黒海の近くを東向きに飛行して行くのですが、シャンパンを飲みながら前菜を食べ終わった辺りでふとフライトマップを見ると、なんと西向きに飛んでます。
e0210347_931659.jpg

あらあら??と思ったところで、機長からのアナウンスです。急病人発生の為行き先を変更してトラブゾンに向かうと言うことでした。ありゃー!そう言えばお医者さんはいませんか?のアナウンスをしてたような…?
e0210347_931772.jpg

SIM(シミュレーター)での訓練や人から聞いた話としてはありましたが、実際にメディカルダイバートに遭遇したのは初めてでした。

ま、早い段階で病人が発生し、トルコ国内の空港に行けたのは不幸中の幸いだったかもしれません。
救急車の手配や燃料補給、飛行計画の作り直しなど割とすんなりいったように思います。

これが中国の高地ウルムチ辺りやシベリア大陸のど真ん中だったら大変だったかもしれませんから。

こちらは窓から眺めたトラブゾンの街です。
e0210347_9318100.jpg

去年の黒海クルーズ以来ですが、また来るとは思いませんでした。坂が多い街だなと思ったのを思い出しました。
e0210347_931811.jpg

再び離陸して東に向かっています。
到着予定は日本時間で午前9時50分と表示されています。
定刻は7時20分ですが、イスタンブール出発が元々1時間位遅れてましたので、それほど大幅な遅れではなかったです。

ともあれ、トルコ航空の社員として乗った最後のフライトで良い記念?になりました。

帰宅しましたら嬉しいサプライズです。ショコタンとマリタン&ジュンノスケタンが玄関でお出迎えしてくれました。
家族のみんなからお花と色紙のプレゼントです。
e0210347_16484146.jpg

色紙は家族の寄せ書きをマリタンのデザインで作ってくれたんです。こちらも良い記念です。
みなさん、どうもありがとうございました。
e0210347_16484242.jpg

[PR]
by akitandaibouken2 | 2015-06-17 12:30