Time to say goodbye... Turkish Airlines

6月16日(火)
昨日の午後1時50分発の便に乗り、少し遅れて(この件は明日の記事です)
今朝9時20分過ぎに日本に帰ってきました。

今日はアキタン63歳の誕生日で、この4年半在籍したトルコ航空(現在はターキッシュ・エアラインと言う名称になっています)を退職しました。
仕事人生からの卒業で、これからはリタイアメント・ライフ、年金生活になります。
イスタンブールのアパートは9月末まで家賃を払ってあり、この後も何度かイスタンブールに行って旅行したりするので、このブログは9月いっぱいはこのまま続けます。

こちらは先週の金曜日に行った訓練所です。仕事用の書類や制服を返しました。
e0210347_17515287.jpg

教官室に行ったら、危険物取扱の先生ポラットさんがいたので記念撮影です。親切で良い先生でした。
e0210347_17515548.jpg

こちらは昨日行った会社のオフィスにあるボスの部屋です。777のチーフパイロットは残念ながら不在でしたが、アキタンのグループのリーダー、イブラヒム・ジャンさんがいて「お世話になりました」とご挨拶しました。
e0210347_17515816.jpg

トルコの生活一般では色々待たされたり、イラつくことも多かったのですが、777でヘッドで仕事する人たちはちゃんとした人達で感心します。
会社もそう言う人達を上に据えているのでしょうね。
e0210347_1752094.jpg

最後にライセンスや居住許可等庶務関係で世話になったForeign Pilot Sectinonの面々とも記念写真です。
e0210347_1752320.jpg

特にこの2人の女性スタッフ・イェルダ(左)とブルジュ(右)には入社した2010年12月からホント世話になりました。
彼女たちがこのブログを見ることはないでしょうが、感謝の気持ちでいっぱいです。
e0210347_18205742.jpg

[PR]
by akitandaibouken2 | 2015-06-16 14:00