左眼の白内障手術は無事終了です

6月13日(土)今日は午前9時半から昨日受けた白内障手術後の検診です。それと薬屋さんが閉まってしまう時間までかかったので、改めて目薬を4種類購入します。

さて、昨日は手術もありましたが、その前が忙しかったです…。(^^;;
まずは、午前4時半頃帰宅して、荷物を開いて2時間程仮眠しました。そして、昨日の記事の写真のように、トルコの会社で貸与されていた、制服類や仕事用の書類を返しに行きました。1時間少々で割と簡単に済みました。いちいち内容をチェックしたりしませんでしたので。(こう言うトルコ流は有り難いです)

当初はこれだけの予定だったのですが、帰宅して郵便箱をチェックしたところ、年金機構から海外在住社に在留証明を取ってこいとの連絡が入ってたんです。
e0210347_12315009.jpg

ちょっと焦りましたね。平日は昨日の金曜日と、日本に帰る当日の月曜日の午前中しかありませんので…。そして日本領事館は結構中心部にあるので時間がかかるんです。
貸与品の返却が終わって午前10時半でしたので,大急ぎで領事館迄出かけました。
e0210347_12335693.jpg

なんとかギリギリに発行してもらえて助かりました。これを持ち帰って郵送すれば年金は引き続き受け取れます。

そしてAVCILAR HOSPITALでの手術です。約束通り午後2時に行ったのですが、保険の適用のチェックだとかで延々待たされました。はぁ…、ま、いつものことです。2時間近く待って、手術は日本に帰ってからにしようかな?と思い始めた頃、やっとOKが出たらしく病室に案内されました。
e0210347_22444318.jpg

前回と同じく個室が用意されているのは感心します。
手術着に着替えるのも同じです。血液検査をし、心電図をチェック。
またしばらく待たされて、
e0210347_22444426.jpg

午後5時半からこの目薬を付け始めました。麻酔薬でしょうね。10分ごとに5回だったかな?6時半頃にやっと手術が始まりました。前回はストレッチャーで連れて行かれたのですが、今回は車椅子でした。ま、別に歩いても行けるんですけどね。
e0210347_08512066.jpg

手術中は特に痛みもなく20分程で終了でした。ただ、今回はやたらとまぶしかったです。まぶしいのに、眼を開けてって言われるのが辛かったな。
e0210347_08512104.jpg

手術後に鈍痛と言うか,違和感と言うか、目玉が変な感じがします。が、夜になって段々落ち着いてきました。
寝るときは今回はこのゴーグルをして寝ました。義父さんが日本で手術を受けた時に使用したものを拝借しました。これしてれば寝ている時に眼をぶつけたりしないで済みますから。
e0210347_08512162.jpg

今朝は、もう眼帯は外してますが、遠くを見ると裸眼で良く見えます。(近くは老眼鏡が必要ですけど)
現在の左眼の視力そのものは右眼よりも劣っているように思いますが、これは徐々に良くなってくるはずです。まだ術後24時間も経ってませんからね。それでも今迄の左右の見え方のバランスの悪さがなくなって嬉しいです。
[PR]
by akitandaibouken2 | 2015-06-13 14:00