ランチとミュージカル@Zorlu Center

4月20日(月)
今日は天気が良かったら、イスタンブールの街並みを一望できる丘・チャムルジャの丘に出かけます。

18日土曜日は3日間連続でチューリップを堪能した後は、トラムでカバタシュ迄行き、バスに乗り換えてジンジリクユへ行きました。目的地はここZorlu Centerです。
前々から行きたいと思ってたイタリアンレストランがあります。
e0210347_2513058.jpg

このシェフ・マッシモ・ボットゥーラさんは以前CNNの特集に出てて「私の脳みそはパルミジャーノで、筋肉はバルサミコで出来てます」なんて話してた方でした。この人のイタリアの店(モデナ)はミシュラン三ツ星を取ってるそうですが、同じレシピの店をイスタンブールにオープンしたと言う訳です。ネット情報ではイタリア国外初だそうです。
e0210347_2513243.jpg

12時半位に行ったらまだ空いてて予約無しでも入れました。この後は段々お客さんが入ってきましたけどね。
手前のパンはオニオン入りでしたが、オニオンがとろけていてホント美味しかった! 糖質はなるべくカットしてるんですが、ついお代わりしちゃいました。(^^;;
e0210347_2513320.jpg

パルミジャーノとペストソースのアミューズブーシュを頂いた後で、
前菜は白身魚のオニオンソース(左ショコタン)とタコのカルパッチョ・ミルフィーユ風?(アキタン)です。味が濃すぎずワインに良く合いました。ショコタンの前菜は熱いソースを食べる直前にかけるんですが、良い香りがしました。
パスタは1品を二人で食べることにしました。ちゃんと分けて持って来てくれました。感謝!
茹で方、味共に濃すぎず薄すぎず、こうあってほしいなと言う味になってました。
e0210347_2513429.jpg

メインはショコタンがラム(上)アキタンがエージドビーフ(下)です。肉は柔らかいし、ラムは臭みもなく美味しく食べられます。エージドビーフは「ギュナイドゥン」が有名ですが、ここのはワイルドな感じがするのに対し、マッシモさんのビーフは柔らかくて上品な味に仕上がってました。以前サンパウロで食べてその味に驚いたアルゼンチンビーフに似てたかもしれません。
e0210347_2513615.jpg

デザートはティラミスがお勧めでしたが、結構お腹がいっぱいなので1人前にしました。まずは口直しにさっぱりとしたヨーグルトドリンクが来て、その後カプチーノとティラミスが来ました。口の中で溶けてしまう軽い味のクリームが乗ってました。最後にプチエクレアも来てコースは終了でした。
e0210347_2513743.jpg

これだけ食べて700TLでした。何かの記念日にはまた来たいと思いました。

しばらくショッピングセンター内をぶらついてから、いよいよミュージカルです。
e0210347_2592446.jpg

お客さんも徐々に集まって来てました。
アキタンもポスター前で記念写真です。アキタンの後ろに5月の終わりにコンサートをやる「ヒュー・ジャックマン」が写ってます。
e0210347_2592683.jpg

中に入ると立派な劇場でビックリしました。座席は前から3列目と言う良い席です。目の前にシャンデリアが置いてあります。
e0210347_2592893.jpg

トルコ語の字幕はどうするのかなと思いましたら、なんと、座席の真ん前にモニターがあってそこに表示されるようになってました。進んでます!
e0210347_2593030.jpg

いやぁ、あっという間の3時間でした。出演者は歌声も素晴らしくて引き込まれました。特にラウルがイケメンで声も良かったです。
ファントムは何と言っても「ラミン・カリムルー」を知ってるので彼よりはどうしても見劣りがしてしまいますが、十分良い出来だったと思います。
クリスティーンも声は良いのですが、俳優さんの経歴を見ると他の所では「レミゼ」の「フォンテーヌ」を演じているようで、ちょっと歳だったかな?
e0210347_2593130.jpg

ま、地方公演ですから色々言っても仕方ないです.イスタンブールでこのようなミュージカルを観れたことが嬉しかったです。スケジュールを見ると9月には「マンマミーア」も来るんだそうです。これも行きたいけど、ちょっと無理かなぁ?
ともあれ、素晴らしいランチとミュージカルを楽しんだ一日でした。
[PR]
by akitandaibouken2 | 2015-04-20 15:00