LCC春秋航空搭乗記(NRT-HIJ)

4月2日(木)
4月1日から3日の2泊3日でショコタンの両親と4人で広島に来ています。義父さんの故郷・忠海でお墓参りと錦帯橋でのお花見です。

旅行記の前に、3月7日の記事で書いた日本のLCC「春秋航空」の搭乗記です。

予約した時の予約確認書を持って行きます。(印刷ではなくiPadのスクリーンショットで十分です)
成田空港第二ターミナルの端にチェックインカウンターがあります。電車で行きましたが、空港駅からは徒歩5分位はかかります。
e0210347_622314.jpg

カウンターと言ってもコンピューター端末が3台と手伝いをしてくれる女性が1人いるだけです。
画面にタッチして手続き開始です。予約確認書に乗っている予約番号を入力して搭乗券を印刷し、手続き完了でした。
e0210347_622626.jpg

初めての利用だったので1時間以上前に空港に行きましたが45分前で十分だと感じました。
e0210347_622799.jpg

30分前には搭乗ゲートに行きます。LCCですから、バス利用ですね。
時間通りに搭乗開始で、バスに乗り込んで航空機に向かいました。高齢の両親連れと言うことで優先搭乗をさせてくれました。こう言うサービスは嬉しいです。
5分位で到着し飛行機に乗ります。
e0210347_622844.jpg

機材はB737-800でした。新しい機材で中はとても綺麗でした。
e0210347_62295.jpg

座席はこんな感じです。膝の前のスペースは拳一つ分の余裕です。エコノミー席としては普通かな、と思いました。
e0210347_623072.jpg

機内サービスは全て有料です。広島まで1時間20分の飛行時間で、アキタンは何も頼みませんでしたが、周りのお客さんは色々頼んでいました。
e0210347_623132.jpg

日本人の機長だったようですが、着陸はイマイチ、ドテ!っていう感じの接地でした。笑
今回LCCで国内線を使ってみた感想は、値段も安いしサービスも悪くないし、近場のフライトなら十分使えるな、と言う印象でした。

定刻前に到着し、空港からレンタカーにて「かんぽの宿」竹原に向かいました。
e0210347_62338.jpg

宿の前の桜も満開です。2日の天気予報も良さそうなので、お花見も楽しめそうです。
[PR]
by akitandaibouken2 | 2015-04-02 14:00