サンデーブランチ@シャングリラ

2月16日(月)
今朝の体重は以下の記事にあるように、サンデーブランチでガッツリ食べて来たのですが、なんと!100g減で66.9kgでした。嬉
夕食はお腹いっぱいで食べられなかったからかもしれません。

明日からサンパウロ、そしてブエノスアイレスにも行く仕事に出発ですので、今日はその準備をします。
昨日は一日過ぎてしまいましたが、お誕生日兼バレンタインランチと言う事で、シャングリラのサンデーブランチに出かけました。ブランチと言いながら12時から3時迄ですからランチと一緒ですね。
e0210347_2261756.jpg

有名なホテル前に野良ちゃんの家が並んでいるのがイスタンブールらしいです。笑
e0210347_2261935.jpg

豪華なロビーを通り抜け、右奥に「IST TOO」はあります。
e0210347_2262174.jpg

こちらが「サンデーブランチ」の看板です。結構良い値段するし(149TL)空いてるかな?と思ったのですが、予約無しでは少し待たされました。考えてみると、149TLでもロブスターを食べる事が出来、ビール、ワイン等アルコールも込みですから決して高くないと思います。行く時は予約をしておいた方が安心ですね。
e0210347_2422566.jpg

10分程待ってテーブルに案内されました。すぐ外にはベシュクタシの港が見えます。
e0210347_2262490.jpg

テーブルも見渡すとほぼ満席でした。
料理を眺めに行くと…
ロブスター、海老、ムール貝等の前菜が並んでいます。
e0210347_2262653.jpg

その他の料理も沢山並んでしました。
e0210347_2262758.jpg

キッチンではオマール海老が次々にグリルされていました。これは楽しみです!
と言う事で、まずは魚介類の前菜です。ビールを飲みながら美味しく頂きました。
e0210347_2262913.jpg

このブランチには寿司コーナーもあって、お寿司やマグロの炙り等も並んでいました。
e0210347_226452.jpg

このレストランには日本人シェフが調理をされています。Keishuke Unoさんが気さくに話しかけてくれました。これは楽しい雰囲気です。
e0210347_2263049.jpg

そして「これ召し上がって下さい」と、トロの刺身を持って来てくれました。なんだか6スターのクルーズの時みたいでした。口の中でトロけてしまう味でした。これは嬉しいサービスでしたね。

次の皿はビーフ、チキン、温野菜に炒飯です。皆少量ずつにしました。肉類はどれも柔らかくてとても良い味です。
e0210347_22631100.jpg

他にも色々ピで、メゼやらサラダも並んでいましたが、食べてる余裕はありませんでした…(^^;;
e0210347_2263365.jpg

これはロブスタービスク。味が濃すぎず、良い感じでした。
e0210347_2263596.jpg

さて、頼んでおいたロブスターグリルがやってきました。プリプリしてて、美味しい!
e0210347_2263682.jpg

さらに、寿司コーナーからお寿司もいくつか取ってきました。
e0210347_2263782.jpg

もうかなりお腹はいっぱいだったのですが、たまにはデザートを、とチョコレートケーキ、パンナコッタ、エクレアを食べてみました。どれも甘すぎず上品な味です。
e0210347_2263967.jpg

さらにパティシエさんが目の前で作ってくれるワッフルのチョコレートソースです。イチゴとピスタチオをトッピング。いやぁ、幸せって感じでしたね。お腹ははち切れそうでしたけど。
e0210347_2264078.jpg

二つ先のテーブルに同じ会社の後輩のエルジャン君がフィアンセと食事に来てました。一緒に記念写真をパチリ!
e0210347_2264265.jpg

彼女はお腹がペタンコでビックリ!ウェスト50㎝位しかない感じでした。モデルさんでもやってるように思いました。
e0210347_2264261.jpg

支払いは何の追加もなしで298TLでした。これはリーズナブルです。また近いうちに来たいな、と思いました。そして30TLのチップを置いてきました。ショコタンは100TLのチップを渡してるところを見た、と言ってたのですが、セレブな人達が来てたんでしょうか。
e0210347_2264421.jpg

外ではワンちゃんが相変わらずお昼寝中でした。

帰りがけにベシュクタシの街でビーツと根セロリを買い物をして帰りました。今日は仕事の準備が終わったら、アキタンが「ビーツのスープ」に挑戦してみます。うまく行くかな?
[PR]
by akitandaibouken2 | 2015-02-16 15:00