高倉健さんが亡くなりました

11月24日(月)
今日も特に予定はなく自宅周辺でぶらぶら予定のアキタンです。
昨日も駅構内のレストランでランチ後にマッサージに行ったり、テレビを観ながらのんびり過ごしていました。ショコタンの様子ですが、薬が効いてきたのか、少し発疹が収まってきたように思えます。早く良くなってほしいです。

ところで、数日前に俳優の「高倉健」さんが11月10日に亡くなっていた、と言う報道がありました。
アキタンはヤクザ映画時代からのファンと言う訳ではありませんが、いくつか好きな映画に主演されていたのを思い出しました。
真っ先に思い浮かべたのはこの映画です。「幸せの黄色いハンカチ」です。
映画館でも見て、テレビでも何度か観たと思います。「黄色いハンカチ」の舞台になった夕張市にはあのハンカチのある家が残っているそうで、今仕事を辞めてたら多分今日か明日にはお参りに行ったんじゃないかと思います。
e0210347_22443591.jpg

追悼番組などで撮影の裏話をしてたのですが、この「黄色いハンカチ」で出所した健さんが食堂でビールを飲み干す場面が真に迫っててとても印象に残ってたのですが、なんと撮影前の2日間絶食してから撮影に臨んだんだそうです。ものすごいプロ根性だったんですね。最後に黄色いハンカチがはためく場面に思わず拍手したくなりました。
e0210347_22443655.jpg

こちらはその続編のような感じの「遥かなる山の呼び声」です。これも倍賞千恵子との共演で、最後には思わず涙がポロリって感じでした。
e0210347_22443718.jpg

こちらも高倉健の代名詞「不器用な男」の映画でした。離婚した妻いしだあゆみが泣き笑いしながら汽車で走り去っていく場面を良く覚えています。
e0210347_22443774.jpg

この「鉄道員(ぽっぽや)」も同じような男を演じています。あまりしゃべりませんが存在感が凄かったんでしょう。
e0210347_22443837.jpg

この「ブラック・レイン」でも出演してましたが主役ではなかったと思います。亡くなる直前の松田優作が犯人役で鬼気迫る演技でした。が、健さんはここでも実直な刑事役で出てました。
e0210347_22443999.jpg

遺作になってしまった「あなたへ」は観てなかったのですが、録画したのでこの後かイスタンブールに戻ってからでもゆっくり鑑賞しようと思います。
健さん、素晴らしい映画の数々ありがとうございました。R.I.P
[PR]
by akitandaibouken2 | 2014-11-24 13:00