初めてイスタンブールの病院へ…

11月16日(日)
今晩遅く(実際は日付が変わった頃に)今月ラストの仕事で香港に出掛けます。

昨日は初めて病気でイスタンブールの病院に行ってきました。
病院へは身体検査では半年毎に行きますけど、幸いなことにアキタンはこの4年間風邪など引かず、元気でした。
今回はショコタンが蕁麻疹?になったらしく、あちこち痒いと言うことで、会社指定のBAKIRKOYにあるACIBADEM病院に出掛けました。
e0210347_15284575.jpg

受付のおねえさんは英語が話せず、電話で英語の出来る人を呼び出してくれました。蕁麻疹の症状をうまく説明できず…(^_^;) ショコタンの症状を見せたら、皮膚科の医師の予約を取ってくれました。
10時に行ったら、予約は12時ですとのことで、隣のキャパシティで買い物と早めのランチを済ませてから病院に戻りました。
e0210347_15284778.jpg

12時少し前に戻り、診察室前の受付で手続きを済ませて皮膚科の前で待ちます。
e0210347_15284844.jpg

いつもの身体検査の時は待たされる事が多いので、どうかな?と思いましたら、すぐに呼ばれて診察室に入りました。
ちゃんと英語の出来る綺麗な女医さんが診察してくれ、いくつか薬を処方してくれました。
会社の保険に入ってるお陰で、15%程度の負担で済みました。
その後は薬局に行き、処方箋を見せて薬を買うのですが、こちらも同じように15%負担でした。合計で33TLで済みましたので、結構安いし、あまり待ち時間もなかったので良かったです。
後はもらった薬が早く効く事を祈りたいです。早く元気になってね!
[PR]
by akitandaibouken2 | 2014-11-16 14:00