寸又峡温泉へ…夢の吊り橋ハイキング

10月25日(土)
今日は朝食後に旅館をチェックアウトし、逆コースで東京に戻ります。今回はSLには乗らず、通常の電車ですが。

昨日は天気も良く絶好のハイキング日和でした。10時位に観光ポイント・夢の吊り橋に向けハイキングスタートです。
この吊り橋はトリップアドバイザーの「世界の死ぬまでに行ってみたい徒歩吊り橋TOP10」に選ばれたんだそうです。(10位らしいですが…)
旅館からは2キロ少々の距離で1時間半のコースだそうですが、両親と一緒ですから3時間かかるかな?と言うプランでスタートしました。
紅葉し始めた所を眺めながら中心部を出発です。
e0210347_77558.jpg

全体的に紅葉度は10%位でしょうか?
遠くに猿並橋が見えました。さらに天子のトンネルを進んで行きます。
e0210347_77402.jpg

1時間15分位かかって夢の吊り橋に到着です。水の色がとても綺麗でした。
e0210347_775771.jpg

渡り始めると、結構グラグラして中々写真を撮る余裕がなかったですね。(^_^;)
e0210347_781154.jpg

やっと渡り終わって今度は反対側の岸を登っていきましたが、急坂で両親は大変そうでした。
e0210347_783068.jpg

休み休みやっと登って、しばらく展望台で休憩です。アキタンも缶コーヒーで一息入れました。
e0210347_785124.jpg

帰り道は緩やかな下りです。途中「飛龍橋」が見えました。
e0210347_7963.jpg

この橋の近くからは先ほど渡った吊り橋が良く見えました。結構な高さを登ったんですね。

予定通り3時間程かかって寸又峡の食堂まで戻ってきました。ここでランチタイムです。
e0210347_791879.jpg

アキタンとショコタンは名物の「わさび蕎麦」を頂きました。ピリッと辛くて美味しかったです。ちょっと足りなくて「山芋もち」も食べちゃいました。(^_^;)

途中カフェでお茶などしながら旅館に戻り、義父さんと露天風呂です。肌がツルツルになる気持ち良い温泉です。
e0210347_710198.jpg

夕食前にはショコタンと「和紙のあかり展」に出掛けました。
e0210347_793041.jpg

温泉のメイン道路沿いに色々なあかりを並べています。中々凝った作りのライトもありました。
e0210347_795032.jpg

夕食はアキタンは「猪鍋」です。味噌スープ仕立てで臭みを消して美味しく食べられましたが、前の晩の豚肉の方が柔らかかったかなぁ…。その他、虹鱒の味噌漬け、かき揚げ等々。
ともあれ、この旅館は値段は普通で食事は美味しく量もかなりあり、温泉も良いのでお勧めだと思いました。
[PR]
by akitandaibouken2 | 2014-10-25 13:00