寸又峡温泉へ…SLに乗って!

10月24日(金)
今日の寸又峡は昨日と打って変わって良い天気です。嬉
付近を散策して景色を楽しもうと思います。

昨日は東京駅から色々乗り継いで寸又峡へやってきました。
まずは…
東京ー静岡 新幹線ひかり号
e0210347_9205633.jpg

N700と言うタイプで、昔乗ってた新幹線からは随分斬新なデザインになってます。
次は…
静岡ー金谷 東海道線本線
窓が大きくて眺めの良い車体でした。
e0210347_919233.jpg

金谷ー新金谷 大井川鉄道
これは随分古い車体でしたね。

そして新金谷からはいよいよSL列車に乗ります。
新金谷ー千頭
SLに乗るっていつ以来だろう?
e0210347_9193276.jpg

昭和初期に使われてた機関車を使っているそうです。
e0210347_9194180.jpg

車内もシートだけは張り替えたそうですが、それ以外は昔のままです。
e0210347_9195198.jpg

川根の茶畑(この辺一帯はお茶が名産です)や沿線の露天風呂などを眺めながらのSLの旅です。
e0210347_920543.jpg

ランチは大井川鉄道で評判の三色弁当です。義母さんも良く食べてました。
SL急行は、言わば観光バスの様な感じで、車掌さんが色々車窓の説明してくれたり、ハーモニカの演奏までしてくれて、観光客を楽しませてくれました。
e0210347_9201420.jpg

トンネルの中など、煙の臭いがしたり、窓枠を触ると手が黒くなったりして、あー大昔はこんなだったなぁってタイムスリップしたような気分でした。

最後はバスです。
千頭ー寸又峡温泉
e0210347_9202630.jpg

東京を午前9時に出発し、寸又峡到着は午後2時と5時間の旅でした。
寸又峡渓谷も段々色付いてましたが、紅葉見物にはちょっと早過ぎのようです。んー残念。(紅葉シーズンは11月初旬から下旬です)

旅館「翠紅苑」は停留所からはすぐそばでした。
e0210347_9203840.jpg

部屋はごく普通の感じでしたが、温泉は割とぬる目でゆったり入れました。肌がツルツルします。
e0210347_9204775.jpg

お風呂上がりには川根の冷茶が用意されていて嬉しいサービスです。そしてマッサージ機でリラックス。はぁ極楽!
e0210347_921996.jpg

それ程高い値段の旅館ではありませんが、豚のしゃぶしゃぶ、ヤマメの塩焼き、キノコ汁等々、夕食もとても美味しかったです。
e0210347_9212015.jpg

両親が寝た後にはもう一度温泉に入ってマッサージ機でリラックスしました。
[PR]
by akitandaibouken2 | 2014-10-24 13:00