ブリュッセルのフラワーカーペット1…出発時が!!

8月15日(金)
現在はベルギーのブリュッセルに滞在中で、これから2年に1度開かれるグランパレスのフラワーカーペット見学に行ってきます。

その前に昨日は、上海から朝帰りして朝寝をし、お昼過ぎに空港に向かったのですが、色々ありました…(^_^;)

まずは空港に着いたところで、アキタンはカメラを忘れたことに気付きました。やれやれ…

綺麗なフラワーカーペットを見に行って、カメラがないのでは話になりませんからチェックイン手続きをしてからアキタンだけカメラを取りに戻りました。
空港に戻った時には出発の1時間前を切ってたので、ラウンジでゆっくりする時間がなくなってしまいました。これは仕方ないですね。

ショコタンとゲートで待ち合わせて、搭乗待ちをしてましたら、今度は座席がない!!

それでも、日本の会社では考えられないと思いますが、ここトルコの会社ではジャンプシートフォームと言うのがあり、最後の手段でCAさんの座席を使えるんです。
最終的には乗れるだろうと、この時点ではアキタンはまだ余裕でしたが…

ところが、ゲートで係員に聞くと、ジャンプシートが3つしかないのに他に関係者が2人もいたんです。4人で3つの席を争うことになってしまいました。ありゃありゃ!まずーい!

トルコ人の若い女性、ベルギー人の同業者、そしてアキタン達です。

どうなるかなとさすがに心配しましたら、トルコ人機長さんがまずはトルコ人を選び(ま、当然かな)、後2席には我々夫婦を選んでくれて、ベルギー人が涙を飲んだのでした。彼は家族が待ってるのに、てぼやいてましたが…すみませんね。話を聞いたらアキタンの方が長く勤めてますし、これも仕方ないですね。

と言うことで、かなりすったもんだして、やっと2人座れました。
e0210347_5491437.jpg

出発してからなんと座席が一つ空いてることが判明し、ショコタンはそちらに移りアキタンは1人ジャンプシートに座ってました。これならベルギー人も乗れたのに…。どうなってるでしょう??

アキタンは余分な人数だから食事はないかなと思ったら、真っ先に食べさせてくれました。感謝!
e0210347_5491868.jpg

ビールやワインも飲めて良い気持ち。
仕事を辞めてからでは無理でしょうが、こんなことが出来て、ホントこの会社は社員に優しいです。ここに来て良かったと改めて思うアキタンでした。
e0210347_549256.jpg

ジャンプシートに座ってるとCAさん達の仕事ぶりが良く見れます。短い時間に飲み物の準備、食事を温め、配膳と片付けと忙しく働いています。(のんびりしてるように見える)トルコ人もやる時はやるなと感心しました。

さて、フラワーカーペットの記事は明日以降にアップします。
[PR]
by akitandaibouken2 | 2014-08-15 13:00