7泊8日黒海クルーズ4…トラブゾン(トルコ)

7月25日(金)
今日もトルコのスィノップ観光です。それ程見る所がないのか、7時から12時迄の短い寄港です。「歩き方」片手に、午前中にちょろっと観光してきます。

昨日はトルコのトラブゾン寄港でした。ここはいつか日帰りででも行ってみたいと思ってましたので、都合が良かったです。シュメラ修道院、アヤソフィア、ボズテペ(展望台)と巡るツアーは一人160ドルもします。(高ーい!)
トルコはアキタン達の地元?ですし、頑張って自力で観光することにしました。

まずはシャトルバスで街中へ。5☆ホテルのゾルル・グランドホテル迄連れて行ってもらいました。
e0210347_22153691.jpg

ここから歩いてすぐの所に「メイダン公園」があります。
e0210347_22154657.jpg

この公園の南東の一角にドルムシュ溜まりがあり、マチカ行きのドルムシュを探しました。
e0210347_22155344.jpg

シュメラ修道院へはこのマチカと言う街迄行き、そこからタクシーで行くのが良いと「歩き方」に出ています。
ちょうどマチカから戻ってきたドルムシュに乗せてもらって、正規の停留所迄連れて行ってもらいました。(街の中央ではなく、港よりの坂の下の方にありました)
e0210347_2216079.jpg

2人で8TL払って、約30分でマチカに到着です。ここからはタクシーをチャーターして行きます。往復1時間と修道院の待ち時間(1時間)を入れて、60TLでした。
e0210347_22162274.jpg

山道を30分程走って行くと険しい崖に張り付いている修道院が見えてきます。
e0210347_22164995.jpg

タクシーで登り切った所から、さらに山道を10分登って行きます。入場料は15TLでしたが、アキタン達はMUSEカードを持っているので無料でした!嬉
e0210347_2222507.jpg

入場してからも急な階段を登っていくと、修道院の中に入れます。

中では落書きがひどいとの情報でしたが、それ程でもありませんでした。いろいろ建物があり、教会内にはフレスコ画が残されていました。
e0210347_22233313.jpg

その他、食堂、倉庫、図書館等色々な建物がありましたが、半分以上は立ち入り禁止になっていました。修復中なのかな?
e0210347_12302633.jpg


よく、こんな山奥に、そして垂直な崖に修道院を作ったよなって感心しました。
e0210347_22235071.jpg

同じ道順でメイダン公園のドルムシュ溜まり迄戻り、今度はアヤソフィア行きを探します。2人で3.5TLでした。
5世紀頃建てられた教会ですが、オスマン朝時代以降はモスクとして使われたそうです。
e0210347_2224065.jpg

海岸沿いの高台にあって、眺めが良いです。
e0210347_2224816.jpg

またここにもフレスコ画が残されていました。が、両方(修道院、アヤソフィア)ともイスタンブールのカーリエ博物館の緻密なフレスコ画には及ばないな、と言う印象でした。
e0210347_22241781.jpg

再びドルムシュ溜まりに戻り、ボズテペに行きました。トラブゾンの山側にある丘で、とても眺めが良いです。
e0210347_22242689.jpg

正面にクルーズ船シルバー・スピリットが見えてます。
また黒海をバックにオレンジ色の屋根が連なる街並みを一望することが出来ました。
眺めながらのお茶でも、と思いましたが、かなりの空腹で船に戻ってランチしようってことになりました。笑

結局、観光代金はドルムシュ3回(16TL,7TL,7TL) 30TL、タクシー60TL、入場料は無料の合計90TLで済みました。ツアーに行ってたら320USDですからね、かなり節約出来ました。^_^ v
[PR]
by akitandaibouken2 | 2014-07-25 15:00