「ルーズベルトゲーム」観ました。面白い!

7月10日(木)
今日はやっと訓練の打ち合わせの日です。トルコ人後輩くんと10時に訓練所で待ち合わせ、今回の2日間の内容の確認、手順等を打ち合わせします。

普通のトルコ人ですと、この日に初めて何をやるのか記載されているファイルを見ながらその場で勉強って感じです。
ところが今回の相棒ALTUG君は一昨日彼から電話をしてきました。(今迄はアキタンから電話するばかりだったんです)そして、すでにファイルは入手して結構勉強している風でした。今の機種に移ってきて1年も経ってませんが、なかなか優秀そうです。

さて、この4日間ずーっと訓練対策以外やる事のなかったアキタンは段々飽きてきて、勉強の合間にドラマを観ることにしました。4月から6月にかけて放映されたこのドラマです。
e0210347_17411723.jpg

昨年大流行りだった「半沢直樹」と同じ作者「池井戸潤」の作品なんです。銀行が舞台ではなく、赤字で青息吐息の青島製作所と廃部寸前の社会人野球部の話が平行して描かれています。
「半沢直樹」の時に出演された俳優さんが多数出てて、懐かしいです。
例の大和田常務(香川照之)も悪役的な感じで出てます。相変わらず顔芸が凄いです。笑

半沢直樹・大阪編での悪役だった支店長や融資課長が今度は良い役で出てます。
展開が早く、終盤での逆転劇が痛快で面白いです。リアルタイムで観たかったなぁ。大人のスポ根ドラマのような感じでした。
e0210347_1748420.jpg

でも、今はこう言うホームページからアクセスすると、すぐに次の回も観れるのでとても便利です。画質はあまり良くないですけど。

さて、明日の本番の訓練に備えて、また勉強も再開です。(^_^;)
[PR]
by akitandaibouken2 | 2014-07-10 14:00