ショコタン・ロカンタ第二弾

6月22日(日)
今日はこれからトルコのリゾート地マルマリスに4泊5日で出掛けます。ハーフボードの食事プランなのでホテルの夕食を楽しんだり、すぐ近くのロードス島に観光に行こうと思ってます。
リポートは明日から一日遅れでアップして行きます。

こちらは昨日土曜日のランチです。ショコタンが料理教室で習ってきたトルコ料理でランチを作ってくれました。以前にもショコタン・ロカンタの記事で6月2日にアップしてありますが、レパートリーが増えた様です。

これは茄子の挽肉詰めです。最初ソースが少なかったので後でソースだけ追加してもらいました。これは美味しい!トルコ料理店で食べるのと同じ味がしました。
つまり挽肉はやや臭みを感じた訳ですが、トマトソースが臭みを消してくれたのでアキタンは美味しく食べられ、お代わりまでしてしまいました。
ショコタンは、と言うと、あれ全然食べてないです…??
何でも食べるはずと思ってたのですが、どうも臭みのある牛肉は苦手の様です。おやおや?!
e0210347_191583.jpg

トルコのスーパーで買った牛肉はおそらく牧草で飼育されているので特有の臭みがあるんです。日本の牛肉は飼料で育てるので臭みがないんですよね。

さてこちらはクルファスリエです。前の晩からお豆をふやかしていて、柔らかく煮えていました。これはちょっと塩味が不足気味。後でちょっと足してちょうど良くなったように思います。
e0210347_1915931.jpg

そして一緒に食べるピラヴにかけて頂きます。
e0210347_192060.jpg

実はこのピラヴは硬かったので、これは改善の余地がありそうです。鍋じゃなくて炊飯器利用の方が良いのかも。また頑張って作ってね。

今度の仕事の時にこれらの写真をトルコ人の仕事仲間に見せようと思います。僕の奥さんがトルコ料理を作ったよって。
きっと驚くと思います。前回の仕事の時に女性スタッフにモロッコインゲンの煮込みの写真を見せたら、私は作れませんって言ってましたからね。笑
[PR]
by akitandaibouken2 | 2014-06-22 14:00