西地中海10日間シーボーンクルーズ4…カンヌ

5月13日(火)
今日は南仏のサナリー・シュル・メールに寄港です。(8-18時)
(と言う予定でしたが、急にトゥーロンに寄港地が変更になりました。天候の為だそうです)
どちらにしても多分どんな所か知らない方が殆どだと思いますし、アキタンも全く分かりません…。
(^_^;)
午前中は「カシ」と言う村を訪ねるツアーに参加します。

これは11日の夕食です。ちょっと疲れたし、早めに食べたかったのでルームサービスで頼むことにしました。
ちゃんと部屋でセッティングしてくれるところが他のクルーズと違います。
e0210347_040127.jpg

スープはビーフコンソメ、前菜はシュリンプカクテル、シーザーサラダ、生ハム&メロンを取りました。
e0210347_0401466.jpg

メインはショコタンがサーモン、アキタンはニューヨークステーキにしました。
飲み物は初日に部屋に用意してくれてたシャンパンにしました。
部屋でもこんな豪華なシャンパンディナーを楽しめるのがシーボーンの素晴らしいところです。
e0210347_040154.jpg

さて、かなり揺れながらの航海でカンヌに到着しました。僕たちは船酔いしないので平気なのですが、船に弱い方はちょっとキツイかなぁと言う感じの揺れ方でした。
カンヌは良い天気です。2年ぶりですが、また来るとは思いませんでした。
e0210347_0401733.jpg

あと数日で始まるカンヌ映画祭の会場も見えています。
この日も沖止めになってしまったので、テンダーボートに乗って港に向かいます。ここにもレッドカーペットが!!
e0210347_0401975.jpg

徒歩で中心部に向かいます。市庁舎に差し掛かって振り向くとカストル博物館が見えます。
e0210347_0402066.jpg

最初にORANGEにてSIMカードを購入してアキタンのiPad miniに入れました。これでフランスに滞在中はネットが使えます。(0.5GBで18ユーロ)
その後は買い物をしてからカンヌ映画祭会場の見学です。
e0210347_047235.jpg

映画スターが登る階段には近づけませんでした。
e0210347_047343.jpg

映画祭の時に彼らを撮影するスタッフ達の陣取りが凄かったです。
e0210347_0402384.jpg

周辺のブランドのお店やメリーゴーランドなど周りを見学し、2年前と同じ様にシルベスター・スタローンの手形を見てから一度船に戻りました。
e0210347_0402427.jpg

帰りがけに港を眺めて歩きましたが、色々なクルーザーが停泊しています。どんな人達が所有してるんでしょうね。
e0210347_0402663.jpg

ランチは船の上でカンヌの街を眺めながら外で頂きました。料理は野菜中心メニューです。シーボーンのコールスローはアキタンのお気に入りなんです。美味しかった!
e0210347_0402724.jpg

食休みの後は再び市内観光です。午前中に下から見たカストル博物館に登って行きました。
e0210347_0402865.jpg

カンヌの街や港が良く見えました。遠くにはシーボーン・スピリットが見えています。
e0210347_0403058.jpg

博物館自体は日曜日休館で見れず、路地を歩いて降りてマルシェへ向かいました。あまり大した物は売ってない印象です。
e0210347_0403145.jpg

その後はスーパー「モノポリ」とデパート「ギャラリー・ラファイエット」を色々見学して観光終了でした。
e0210347_040331.jpg

再び船に戻って、アフタヌーンティーを楽しみました。
>

出航直前にはキャビアやお寿司がシャンパンとともに振舞われたり、どうしても食べ過ぎになってしまいますね…。(^_^;)
[PR]
by akitandaibouken2 | 2014-05-13 15:00