西地中海10日間シーボーンクルーズ1…ローマへ

5月10日(土)
今日は「ポルトヴェネーレ」の観光に出かけます。船は午前8時から午後5時迄の停泊です。

昨日は最後に2人分のビジネス席をもらって、並び席でローマ迄来ました。
シートも革張りのビジネス仕様になっていて快適でした。
e0210347_5195358.jpg

イタリアは天気も良好です。嬉
到着後はロビーにてトランスファーサービス(Roma Airport.NET)の運転手さんとすぐに会えてホッとしました。(カリブ海クルーズのマイアミの時は中々会えなくて焦りましたから)
チビタベッキア港迄は1時間弱のドライブです。(料金は115ユーロでした)
途中、先日のトルコのエディルネ観光時に見たような風景が広がってました。
e0210347_5195644.jpg

港ではシーボーンのスタッフが出迎えてくれます。笑顔のサービスで、やはり他のクルーズとは違うなって思いました。
少し待ってシーボーン・スピリットに乗り込み乗船手続きをします。
部屋の準備が出来る迄はシャンパンとカナッペで一休み。
e0210347_5195859.jpg

部屋は305号室でした。船は1万トンクラスで小さいですが、部屋はゆったりしています。昨年6月に乗船した「ソジャーン」と同じ様な感じでした。
e0210347_520114.jpg

もっとも、良く見るとウォークインクロゼットに引き出しがなかったり、バスルームにはシャワーブースはなかったりと、少しずつ違う点もありましたけど。
e0210347_520494.jpg

例によって冷やしたシャンパンが出迎えてくれます。事前に頼んでおいた赤、白ワインや飲み物が用意してあります。
これらは全部フリーですからね、嬉しいサービスです。
e0210347_520779.jpg

今回の部屋係「アニタ」さんがシャンパンとカナッペを持って挨拶に来てくれました。可愛いです!10日間よろしくね!
e0210347_5201051.jpg

一つだけビックリした点があります。
ベランダ付きとベランダなしの部屋があって、今迄の5回のクルーズは全てベランダ付きを選び、今回もその様にしたのですが…
e0210347_5201813.jpg

これが、今回のベランダだったんです…。テーブルはおろか椅子も置けません。窓が開くか、どうかの違いしかなかったんです。これなら、グッと安いベランダ無しで良かったなと思いましたね。

さて、出発前には救難訓練を行いました。これには全乗客が参加することになっています。
e0210347_5201342.jpg

そして、いよいよ午後4時に出航です。コスタやMSCの船も停泊してました。
e0210347_5201683.jpg

10日間の船旅が始まりました。最初の寄港地は「ポルトヴェネーレ」です。ジェノベーゼパスタ、食べたーい!!
[PR]
by akitandaibouken2 | 2014-05-10 14:15