どっちの黒海クルーズ?

4月18日(金)
ヒューストンからイスタンブールに着いた後は、17日にイスタンブール訪問中のショコタンの友人4人組の夕食に合流します。アクアフローリャのギュナイドゥン・ステーキハウスに行くようです。

ところで、こちらの二つはショコタンがネット検索で調べた黒海のクルーズ情報です。いずれも7泊8日の日程です。
これはシルバーシーのクルーズ。7月21日出発。
e0210347_15251870.jpg

こちらはシーボーンのクルーズ。8月2日出発です。
e0210347_15251953.jpg

少し前までは結構高かったのですが、シルバーシーは1750ドル、シーボーンも2499ドルと値下がりしてます。
また行き先を良く見ると、それまでは含まれていた「ヤルタ」が入っていません。
e0210347_1539037.jpg

ここは第二次大戦の終戦間際に行われた「ヤルタ会談」の舞台であり、黒海クルーズには必ず入ってたんですが、昨今のウクライナ問題のため外されたようです。
ヤルタはクリミア半島の先端にありますから、ロシアが帰属を宣言してて色々問題ありなんでしょうね。
e0210347_1539174.jpg

当初の予定では8月2日出発のシーボーンをずーっと狙っていました。休みを取る都合もちょうど良かったのですが、値段も下がらないし(代金は一人2000ドル程度に抑えたいです)、行き先も少ないので今回は初めてシルバーシーに申し込もうかと思っています。

毎月の休みの取り方は結構自由が効くので何とかなるでしょうし、6スターでヨーロッパ船籍のクルーズってとても興味があったんです。(シーボーンはアメリカ船籍、シルバーシーはイタリア船籍です)

シルバーシーはシーボーンとほぼ同じ高いレベルのサービスが期待出来るそうです。シーボーンは我が家のお気に入りですが、船内での音楽にクラシックが少ない気がするのと、フォーマルナイトでの服装が若干オシャレ度が低いような気もします。アメリカ人が多いせいかもしれません。
この辺りをシルバーシーと比較して、アキタン家ではメインのクルーズ会社をどれにするか決めたいと思っています。(と言っても、安い値段が出た時しか行けませんが) 笑
[PR]
by akitandaibouken2 | 2014-04-18 16:00