免許の更新と国際免許

3月30日(日)
今日からショコタンの両親と一緒に4人で九州旅行です。旅行の記事は一日遅れで明日からアップしていきます。

こちらは千葉県の幕張にある免許センターです。28日のお墓参りの後に免許を更新してきたので、備忘録を兼ねて記事にしておきます。
e0210347_2033129.jpg

アキタンはトルコでトルコ人用の免許証を取得しました。
e0210347_2039646.jpg

これがあれば世界中で運転できると思ってたのですが、少し前にジロタン情報でトルコ人がアメリカではトルコの免許証を認めてもらえず無免許と言う認定で罰金を払ったと言う事例があったので、念のため国際免許をもらうことにしました。

またアキタンの日本の免許がこの7月に切れてしまうので、期限前ですが日本の免許の更新も合わせてすることにしたんです。

こういうケースではまずは国際免許の為写真を一枚用意する必要がありました。免許センター内に写真撮影マシンがあり700円で撮ることが出来ます。
1番のカウンターで用紙をもらい、記入して2番窓口で代金2400円を払って印紙を貼ってもらい、4番の窓口に行き、パスポートと一緒に出して待つこと20分ほどで国際免許が出来上がります。
e0210347_2039740.jpg

次いで、日本の免許の更新です。こちらは写真は必要ないです。
同じく1番窓口で用紙をもらいます。4番で違反の経歴を調べてもらってどの講習を受けるか調べてもらい、2番窓口で必要な代金を払って印紙をもらいます。
講習は…
優良・5年以上違反なし 30分
普通・5年以内に1回の軽微な違反 60分
違反者・5年以内に2回以上の違反 120分
と別れています。代金も時間が長くなるにつれ高くなります。アキタンはこの5年に車線変更違反とスピード違反をしちゃってたので違反者講習になってしまいました。(^_^;)

準備が出来たら3番の窓口で適性検査です。視力を測るだけですぐおしまいです。
今度は次の窓口で書類を提出します。アキタンは期間前更新と言うことでしたので、パスポートを見せて渡航しますから、と言う説明をしました。旅行してると言うだけでOKです。

その後隣の窓口で名前を呼ばれるのを待ちます。
これが結構時間がかかりました。15分くらい待ったかな?この時もらう書類を持って、写真撮影です。これはすぐに終わりました。

今度は2階に上がって講習を受けます。受付に行って講習場所を決めてもらいます。この日は午後2時25分からスタートでした。休憩12分くらいを挟んで午後4時20分に終わりました。
蓋つきのペットボトルの飲み物は講習中でもOKでした。

2階の別の場所で10分くらいかかって古い免許証と交換で新免許証が交付されて終了です。
アキタンは午後1時前に行き4時半頃に終了しました。トータル3時間半かかったわけですが、国際免許の為30分かかり、講習が2時間だったので結構時間がかかりましたが、優良(ゴールド)の免許更新だけなら1時間半で済みますね。
アキタンも真面目に運転してこういう風になると良いのですが…。頑張ります。
[PR]
by akitandaibouken2 | 2014-03-30 06:51