フロリダとカリブ海クルーズ12…キーウェスト観光

2月3日(月)
マイアミ出発
LH463 MIA-FRA 16:55-08:00(2月4日着)

フォートローダーデール2泊、カリブ海クルーズ7泊、マイアミ2泊と11泊の旅でしたがついに帰る日となりました。
長めの旅だなと思ってましたが、終わってしまうと、あっという間でした。
さて、今度はルフトハンザのビジネス席に乗れるかな? (^_^;)
ちゃんとした革靴は用意してあります。笑

旅の最後はアメリカ最南端キーウェストへの日帰り観光でした。マイアミからは車ですと3時間半もかかるのでレンタカーはやめてバスによる一日ツアーに申し込みました。
日本語によるツアーですと250ドルかかりますが、ネットでショコタンが67ドルで行けるツアーを探し出してくれました。
「歩き方」には現地でツアーを探すのは難しいとありましたが…
e0210347_224992.jpg

なんと、サウスビーチのスーパー(ウォルグリーンズ)の中にツアーデスクがあって、同じような内容の一日ツアー50ドルというのもあったんです。(この日にはスペシャルオファーで45ドルと言うのもありました)
現地で探せばもっと安かったんだと、びっくりしました。
今良く見ると、アウトレットへの買い物ツアーもありました。次の参考にしようっと!

ツアーのお迎えは6時半の予定でしたが、マイアミマラソンが開催されていて道路が渋滞し、来たのは6時50分でした。
e0210347_2224951.jpg

その後も大渋滞にはまって、マイアミを脱出出来たのは9時頃でした。
が、ガイドさんの話ではキーウェストでの滞在時間は予定通り6時間確保しますとのことで、安心しました。

バスはオーバーシーハイウェイとも呼ばれるUS1号線をひたすら西に向かいます。以前は船で行くしかなかった島々を高速道路が結んでいます。
e0210347_2224113.jpg

途中「セブンマイルブリッジ」と呼ばれる11キロもある橋を通ります。海の上を長い長い橋が架かっています。とても珍しい光景ですが、バスツアーでは車窓からの見物でした。
ここは一度停車して写真を撮りたかったなぁ。

キーウェストへは12時20分の到着でした。
e0210347_2224132.jpg

帰りは午後6時20分集合と言う事で、この写真を撮って下さいと、ガイドさんから言われました。良いアイデアですね。

早起きして、到着が昼過ぎでしたからまずはランチです。お腹が空きました。ガイドブックに載っていた「コンク・リパブリック・シーフード」です。
e0210347_2240056.jpg

中心部から徒歩5,6分です。港沿いにあって雰囲気の良いレストランでした。
e0210347_2240219.jpg

スティームオイスター、ツナタタキ、スピナッチサラダを二人で取り分け、ショコタンはフィッシュサンドとアキタンはフィッシュ&チップスです。
e0210347_2240594.jpg

牡蠣をこのように食べたのは初めてでしたが、とても良い味でした。
e0210347_2240816.jpg

ランチを終わって観光開始です。まずは最南端の「サウスモースト」を目指しました。もっとも、街の雰囲気やお店をのぞきながらですから結構時間がかかりました。
e0210347_2240917.jpg

中心部にはBARがたくさんあって、昼間から多くの人が飲んでました。
e0210347_22551389.jpg

バンド演奏の音もあちこちから聴こえて、楽しそうな雰囲気でした。
また葉巻を売ってる店が多かったです。キューバが近いからかな。

街の南端に40分ほどかかって到着です。暑かった…。
e0210347_22413988.jpg

小さなビーチがあって多くの人が泳いだり、日光浴をしてます。2月の始めにこんなことが出来るのは贅沢ですね。
e0210347_22565222.jpg

こちらがアメリカ最南端のマークです。写真を撮るのに15分位並びました。

今度は別の道を歩いて中心部に戻ります。途中に「灯台博物館」と「ヘミングウェイの家」があります。
e0210347_2374634.jpg

「ヘミングウェイの家」へ入りました。入場料は13ドルです。
日本人だというと解説の紙を渡され自分で見学します。
e0210347_2374799.jpg

居間、食堂、子供部屋など彼(とその家族)が使っていた部屋を見れるのですが、絵や写真が残されていました。
小説家でノーベル賞、従軍記者でピューリッツァ賞をもらっていたのだそうです。
趣味はカリブ海での釣りとアフリカで狩猟とアクティブな人だったんですね。結婚も4回したそうです。
これは彼がキーウェストで初めて作らせた自宅のプールです。そこら辺のホテルのプールより大きいです。
e0210347_2374859.jpg

かなり建設費用がかかってしまい、「最後の1セントまで使ってしまった…」という逸話の1セント玉が残されていました。
e0210347_2375010.jpg

また、彼の飼っていた猫の子孫がたくさんいました。6本指の手を持っているそうですが、良く分かりませんでした。
e0210347_23154618.jpg

この後は海辺のマロリースクエアに行き、港を眺めながらカクテルを飲みました。
e0210347_23154778.jpg

港に停泊中だったセレブリティ・コンステレーション号がちょうど午後5時に出航して行きました。
e0210347_23154576.jpg

(後で調べましたらフォートローダーデールに向かったようです)
e0210347_23154484.jpg

夕日を眺めてから、バスに戻りましたが、その前にちょっと寄り道でした。
ここキーウェストにはUS1号線の起点があるんです。
e0210347_23154351.jpg

US1号線はずーっと北まで伸びていて、北の端はカナダ国境で3200kmもあるんだそうです。

午後6時半にバスは出発し、ほぼ全員爆睡状態。笑
午後10時過ぎにマイアミに戻りました。充実した一日でした。
[PR]
by akitandaibouken2 | 2014-02-03 14:00