トルコでまた1年間仕事出来ます

12月14日(土)
昨日は午後4時半過ぎに会社から連絡が入り、また1年間仕事が出来ることになりました。
どう言うことかと言いますと…
アキタンの仕事にはライセンスが必要なんです。日本の会社で35年間働いていた時にももちろんライセンスを所持して仕事をしていました。この日本の役所からもらっているライセンスは世界共通のものでどこの国に行っても使えるもののはずなんです。

ところが、トルコの官庁はそのままでは使用を認めてくれず、この日本のライセンスを一年ごとに使って良いですか?とお伺いを立てる必要(Validationと言う手続きです)があるんです。
以前は自動更新のような感じだったので問題はなかったのですが、昨年あたりから、外国人もヨーロッパのライセンスを持ってない人は延長を認めないって話になり面倒なことになっていました。

ヨーロッパの同じようなライセンスを取るには12科目の学科試験を英語で受験し、更に英語の会話テスト、模擬装置での訓練と試験を自腹で受ける必要がありました。(150万円もかかると言う話です)こんなことを今更やりたくないのでほっておきましたら、昨年はしぶしぶ1年間延長を認めてもらえました。 若い(と言っても50歳前後ですが)外国人の中には何人かお金を出して資格を取った人もいたらしいです。また、雇用がはっきりしないのに嫌気がして、別の会社に移籍してしまう人もいました。

今年はどうなるかな?と思ってましたら、今度はアキタン達のライセンスが本物かどうか日本の役所から証明書をもらってこいって話になったんです。ちょうど11月に休暇で日本に帰っていた先輩が色々交渉して下さって(アキタンも日本へ国際電話をかけたり、結構面倒くさいやりとりでした)やっと日本の役所からトルコの役所にこの人達のライセンスは本物ですよと証明してもらえ、昨日ついにトルコの役所から証明書が発行してもらえたと言う訳です。
e0210347_222578.jpg

トルコの会社でも人手が不足していますし、外国人をライセンスがないからって辞めさせたら困るだろうから、きっと最終的にはトルコの役所から認めてもらえるだろうとは思ってました。
が、やっとライセンスが発行されてほっとしました。

アキタンも、もう60歳過ぎですしそろそろ引退生活を考える歳になってるのでいつ辞めても良いかなとも思っています。
ただ、ここで働いてるとビジネスクラスに安く乗れるチケットを出してくれたり、毎月の連続休暇や夏休み、冬休みをたっぷりくれると言う美味しいところが多いので、2014年はショコタンと一緒にお休みには思い切り遊ぼうねと意見が一致しました。笑

取りあえず、来年1月にはカリブ海クルーズに同期のジロタン夫妻と一緒に出かけます。それと8月には今年行きそびれたイスタンブール発着の黒海クルーズにシーボーン(6☆)で出かけようと思います。このブログも後一年は続けられそうです。良かった…。^_^ v
[PR]
by akitandaibouken2 | 2013-12-14 15:18