ミラノ・フィレンツェ・ローマ8日間…美術館巡り

12月4日(水)
今日はショコタンのお買い物DAYです。フィレンツェ近郊にあるショッピングモール「THE MALL」へサンタ・マリア・ノッベラ駅発の公共バスで行ってきます。

昨日はアキタン希望の美術館巡りでした。この数年西洋絵画を良く観るようになってルネッサンス、バロック時代の絵画を気に入ってるのでフィレンツェの美術館にはどうしても行きたかったんです。
まずはウフィツィ美術館です。ハイシーズンだと予約なしで入るには大変だそうで一応電話で予約はしましたが、この時期は予約してなくても問題なく入れそうでした。
e0210347_001231.jpg

ボティッチェリの「プリマヴェーラ(春)」「ヴィーナスの誕生」、ダ・ヴィンチの「受胎告知」ミケランジェロの「聖家族」等々ルネッサンス時代の傑作の数々を鑑賞できて楽しめました。
e0210347_6452918.jpg

e0210347_6464461.jpg

館内は撮影禁止なのですが、ヴェッキオ橋やヴェッキオ宮など近くに眺められました。
e0210347_001415.jpg

この後はそのヴェッキオ橋を渡って、5、6分行ったピッティ宮にあるパラティーナ美術館に向かいました。
e0210347_001686.jpg

ここは歴代トスカーナ大公のコレクションが公開されていますが、特にラファエロとティツィアーノの作品が充実しています。
e0210347_001816.jpg

今回のフィレンツェ訪問でアキタンが一番観たかった作品がこれです。
e0210347_641071.jpg

ラファエロの「小椅子の聖母」と言う作品です。それまでの伏し目がちのマリア様と違って、カメラ目線?のとても美しいマリア様です。ちょっと挑戦的な感じで、何か話しかけてきそうに思いました。
ランチはまたネット検索でパスタの美味しいと評判のお店です。
前菜のフルーツのサラダはザクロがとても爽やかな酸味を感じさせ、そしてモツァレラチーズのドライトマトソースは味わい深くて美味しかったです。
e0210347_002087.jpg

ランチ後はフラ・アンジェリコの作品で有名なサンマルコ美術館へ。が、何と平日は午後1時50分で閉館だったんです。…失敗したぁ!(>_<)
e0210347_002265.jpg

仕方ないので、すぐそばのアカデミア美術館へアキタンだけ行ってきました。ショコタンはつい最近行ってますし、目玉はダビデ像位ですから。と言う訳で20分程で鑑賞終了です。
e0210347_002342.jpg

最後にミケランジェロ広場まで13番のバスで行きました。もう日が落ちて夕暮れでしたが、何とか暗くなる前に到着です。
e0210347_002412.jpg

夕暮れのフィレンツェも風情があって良いですね。
e0210347_002671.jpg

二人でそれぞれ記念写真を撮って本日の観光は終了です。アキタンは充実のフィレンツェ観光でした。ショコタンお付き合いお疲れ様!
e0210347_003071.jpg

夕食はホテルそばのリストランテでトスカーナ名物のTボーンステーキです。
e0210347_002912.jpg

柔らかくて良かったのですが、んーこれはイスタンブールのエージドビーフの旨さが優りますね。
ギュナイドゥン、ヌスレのエージドビーフが飛び抜けて素晴らしいってことでしょう。
[PR]
by akitandaibouken2 | 2013-12-04 17:00