Crystal Cruise …5日目・サントロペ

10月3日(木)
いよいよクルーズも終盤です。今日のマルセイユの後はスペインのバルセロナまで行って終了です。

昨日の朝は船が停止してるのですが、港は遥か遠くです。サントロペは港が小さく大型船は接岸出来ず、テンダーボートと呼ばれる小型船に乗り換えて上陸するようです。これはセレニティが万一航行不能になった時に緊急避難に使う船です。
e0210347_6131487.jpg

さて、朝食ですがこの日はメインダイニングで供される和朝食を食べに行きました。アキタンはご飯ではなくお粥にしてみました。甘塩の美味しい鮭でしたし、お味噌汁や白粥は満足のいく味でした。やはり日本人の板前さんが乗っていると違いますね。
e0210347_6133489.jpg

サントロペはそれほど大きい街ではないので観光に時間はかからないだろうと言う事で、9時半過ぎに出発しました。朝見た緊急避難用の船に乗り込みます。案外大きくて、70人位は乗れそうでした。
e0210347_6141740.jpg

港までは10分ほどでした。更に徒歩で5分で街の中心部に着きました。ヨットがたくさん停泊しています。
アラン・ドロンやブリジッド・バルドーの映画でロケに使われた風景です。港の一角にラノンシアード美術館があります。早速入ってみました。
e0210347_61515.jpg

この絵は新印象派の技法です。点描画ですね。アキタンは新印象派と言えば「スーラ」と思っていましたが、彼に次ぐ巨匠シニャックの絵なんだそうです。アキタンが見た港の風景が、彼の目にはこのように映ったんですね。明るくて素敵な絵でした。
e0210347_6153975.jpg

更に港の周辺には映画スターが訪れたと言う有名なカフェ「セネキエ」や旅行案内所がありました。案内所では可愛いフランス人の娘が日本語を話してくれてびっくり!でした。
e0210347_6155765.jpg

そのフランス娘に教えてもらった道順でサントロペの「要塞」まで行ってみました。細い路地を登っていきます。
e0210347_6161333.jpg

最後は階段を上ってトータル15分位で要塞に到着でした。遠くに停泊中のセレニティが見えました。
e0210347_6162663.jpg

サントロペの街並みや海を行くヨットを見ることが出来ました。この頃から雲が切れて、太陽が顔を出してくれたので眺めが綺麗です。
e0210347_6164359.jpg

戻って来る時は道を変えてフラフラ…。ブランド物のお店も沢山ありました。が、特に買いたい物がなかったのか、店頭を通過しただけでした。(良かった!)
e0210347_6165538.jpg

更にふらついているとパンの良い匂いがします。地元の人に人気のパン屋さんでした。アキタンも思わずバケットを買っちゃいました。たったの0.9ユーロです。安い!早速食べてみましたが、ほんのり温かく、皮がパリッとしていて、中はモチモチです。とっても美味しい!!そうです、フランスではパンが美味しんでした。
e0210347_6173197.jpg

お腹も空いて来て、旅行案内所そばの魚市場に隣接のお店に行きました。牡蠣がたくさん並んでいました。
e0210347_61819100.jpg

大きい牡蠣を1ダースとフォアグラを頼みました。飲み物はシャブリです。牡蠣は新鮮そのもので良い味でした。フォアグラもコクがあってワインに良く合います。
e0210347_6184817.jpg

イタリアやフランスは適当な所に入っても、だいたい美味しいものが食べられるのが嬉しいです。

船に戻っていつものように午後はのんびりタイムのアキタンでした。今回のクルーズは毎回午後はゆっくり出来るので身体は楽です。
e0210347_6192425.jpg

夜はキャンセル待ちしていたスペシャルレストランのイタリアン「PREGO」が取れました。^_^ v
[PR]
by akitandaibouken2 | 2013-10-03 14:15