あまりツアーでは行かない市内観光へ

7月16日(火)
昨日でアキタンの連続休暇は終わり、仕事に戻ります。今日からは成田行きです。ちょうどジュンタン一行の帰りの便に合わせて仕事を入れてもらいました。(スケジュールを作ってるFarukさん、ありがとね!)

昨日はジュンタン一行のツアーでは一日フリータイムと言うことでしたので、アキタンとショコタンはホテルに午前9時半にお迎えに行き、あまりツアーでは行かないようなところへご案内することにしました。
トラムとメトロを乗り継いで行ったのは…カーリエ博物館です。
e0210347_15143114.jpg

ここは11世紀に建てられたコーラ(郊外と言う意味)修道院が前身で、オスマン時代はモスクに改装されていました。(写真左のミナレットがモスクの名残ですね)
e0210347_15143698.jpg

この時に元々あったモザイク画は漆喰で隠されていました。20世紀中頃の調査でモザイク画が発見され、現在は修復されて素晴らしい輝きとなっています。有名なアヤ・ソフィア博物館よりもモザイク画の状態はこちらの方が上だと思います。
e0210347_15143975.jpg

ここは日本人旅行者はあまり来ませんが、(多分キリスト教の)外国人の人達で賑わっています。彼らにとっては興味深い場所なんだと思います。
キリストによるアダムとイブの救済、聖母マリアの死、カナの婚礼(キリストの奇跡)の場面等が細かく描かれています。こう言う題材はあちこちの西洋美術館で違う画家が描いた絵を見ることが出来ます。
下のキリストのモザイク画では、どの方向からでもキリストが見ているような技法で描かれているそうです。ここでは日本語でのオーディオガイドがありますので助かります。
e0210347_1514431.jpg

今度はエミノニュ港に行って、サバサンドです。これはノセタン夫妻のご希望でしたが、ちょうど皆さん、小腹も空いたので良かったです。
e0210347_15144628.jpg

連絡船でウスクダルへ渡り、ドルムシュでカディキョイの街に移動してシーフードランチでした。遠くに見えているのはアジア側の鉄道の始点ハイダルパシャ駅です。
e0210347_15144916.jpg

市場通りを歩いている時にショコタンが見つけた、魚屋さんに併設されているレストランに入りました.カラマリ、ハゼ、ハムシ(小イワシ)のフライ等どれも美味しくて正解でした。(天つゆがあったらもっと良かったかな?)
e0210347_15145156.jpg

ランチ後はまたエミノニュに戻りました。ちょうど音楽が聞こえたので行ってみると…
いつもは軍事博物館で演奏している軍楽隊がラマダンの時期だけ出張演奏に来てる様でした。ラッキー! アキタンはまだ軍事博物館には行ったことがなくて、一度この演奏を聴いてみたかったんです。勇壮な音楽でした。大昔はこの音楽で兵隊の士気を鼓舞してたんですね。
e0210347_15145394.jpg

この後はお買い物タイムです。いつもお世話になってるエジプシャンバザール内の「エドまっちゃんの店」(48番の店です)でイズニックタイルや、ストール、キャビア、カラスミ等を皆さんお買い上げでした。
e0210347_15145628.jpg

まっちゃんは良心的な値段で商売してくれるので助かります。
この後別の店にてジュンタンは皮のジャケットを買い、皆で早めの夕食をして一日観光は終わりました。
カーリエ博物館やアジア側の散策等は通常のツアーでは行かないので皆さん楽しんでくれたのではないかと思います。
[PR]
by akitandaibouken2 | 2013-07-16 15:12