バルト海クルーズへ…7日目・ヘルシンキ・半日市内観光

6月17日(月)
今日はデンマークのコペンハーゲンへ向け一日中洋上航海を続けます。明日の早朝7時時に港に到着し、8時に部屋を出て、9時頃下船予定です。港からはタクシーで空港そばのヒルトンCPHエアポートホテルに行きます。
クルーズの後にもう1泊して明日はコペンハーゲン市内観光をしようという訳です。

いつも思いますが、楽しい時間はすぐに終わっちゃいますね。初めての6☆クルーズは感動することの連続で印象深いものでした。今後も機会があれば何度もクルーズに出かけると思いますが、アキタン達は6☆以外は選ばないでしょう。(多分…笑)

昨日はフィンランドのヘルシンキに着きました。ゆっくり朝食をとってから市内観光です。ここもタリンと同じように徒歩観光です。部屋からはウスペンスキー寺院やヘルシンキ大聖堂が見えてました。
e0210347_21333734.jpg

船を降りるとアキタン達の部屋が見えました。操舵室のデッキのすぐ下です。部屋からの眺めに支障はありませんでした。
e0210347_21373369.jpg

シャトルバスで街の入り口まで送ってもらいました。港を眺めながらウスペンスキー寺院に向かいます。雰囲気が良さそうな街です。
e0210347_22451695.jpg

ウスペンスキー寺院迄は10分程でした。ここはロシア正教の教会です。赤レンガ造りの重厚な外装に、黄金色のクーポラです。ロシアだなって感じですね。段々分かってきました。
e0210347_21385423.jpg

中の撮影は禁止でした…。残念!と言うことで、これはネットから拝借です。
ドームの天井にはたくさんの星が描かれていて、神秘的な雰囲気です。
e0210347_22561171.jpg

祭壇はロシア正教ですからイコノスタスが祀られています。日曜日と言うことで、地元の方々が礼拝に訪れていました。アキタンも敬意を表して礼をして寺院をあとにしました。

その後はメインストリートに戻りました。マーケット市場には屋台が並んでいます。
e0210347_2139344.jpg

すぐそばには観光船が発着し、トラムも運行されています。ちょっとレトロな感じのトラムです。
e0210347_21391337.jpg

メインストリートはエスプラナーディと言い、中央部分が公園になっています。通り沿いにはカフェが並んでいて、地元のファミリーが家族で食事に来ていました。ヘルシンキのカフェはどこでも無料のwifiがあって便利でした。
e0210347_21401957.jpg

エスプラナーディの反対側のエンドには中央駅があります。
e0210347_21402654.jpg

モスクワ行きの列車もありました。(時刻表の1番上です)
駅のそばの広場ではパフォーマーが!瓶の楽器で「トルコ行進曲」を演奏してました。良い音色で上手でした。思わず聴き惚れてしまって、チップをあげました。
e0210347_21403319.jpg

やっとヘルシンキ大聖堂のミサの時間が終わって、観光客も入れるようになりました。青空に白亜の外壁と緑のドームのコントラストが綺麗です。
e0210347_2144811.jpg

ここは福音ルター派の総本山で午前中は2時間以上のミサをやっていたんです。
e0210347_21441410.jpg

中は、と言うと、案外シンプルで拍子抜けしました。ロシア正教の方が派手ですね。
お昼を過ぎて、天気も下り坂です。雲が多くなり気温も下がってきたので、観光はおしまいにして船に戻りました。
[PR]
by akitandaibouken2 | 2013-06-17 15:00