キューケンホフ公園のチューリップとデルフト観光その1

5月4日(土)
今日は一日ゆっくりしています。

昨日はいよいよ旅行の第一目的地、キューケンホフ公園へ行きました。ホテルを9時にチェックアウトし、空港に行って荷物はコインロッカーに預けました。(先日のケルンのロッカーよりも使い易かったです)
空港発のキューケンホフ行きのバスに乗りました。バス代金と入園料で22.5ユーロです。
e0210347_2345157.jpg

20分ほどで到着です。天気にも恵まれて、沢山の観光客が来ていました。
e0210347_23453367.jpg

中に入るとたくさんのチューリップがお出迎えです。数日前にジロタン、マコタン夫妻が訪問したときはまだつぼみが多かったそうですが、気温も上がってきてかなり花が開いた様です。
e0210347_622237.jpg

ま、まだ満開とは行かず、つぼみのままのチューリップもかなりありましたけどね。全体としては六分咲きってところでしょうか。
e0210347_6252917.jpg

華やかなチューリップと一緒に記念写真です。
e0210347_5125263.jpg

チューリップだけでなく、ヒヤシンスや水仙も沢山咲いていました。そしてヒヤシンスの花からはとても良い香りがします。香水の様です。ちょっとビックリしました。
e0210347_5131042.jpg

鴨がのんびり泳いでたり、噴水があったりでトルコの公園より工夫されているように感じました。
e0210347_513226.jpg

そして、こちらは公園ではなくお隣の畑です。チューリップの球根を作る為に植えられているのですが、チューリップの絨毯みたいでとても綺麗でした。満開になると球根を大きくする為に花はすぐに切ってしまうのでちょうど良いタイミングだったかも知れません。
e0210347_51338100.jpg

オランダらしく、水車や運河もあります。船で巡るツアーもありました。
e0210347_5135635.jpg

こちらは温室なのですが、中には沢山の蘭の花を見ることが出来ました。
e0210347_5141449.jpg

こちらも色とりどりでとても綺麗です。こうして眺めていると癒されます。
e0210347_5143415.jpg

e0210347_528205.jpg

e0210347_5283062.jpg

園内はこんな風です。ホント沢山の人達が来ていました。
e0210347_5284526.jpg

何か作業をしてる人達を見つけました。散ってしまった花等を集め、花の手入れをしていたんです。いつも綺麗に見せる為に手間をかけていたんですね。
e0210347_5285921.jpg

これはヒヤシンスですが、全部名前があってそれぞれ表示されています。ヒヤシンスの場所に来るとホント良い香りでした。
e0210347_5291330.jpg

ショコタンも記念写真です。
e0210347_5293162.jpg

カラフルで色鮮やかなチューリップを沢山見ることが出来て良かったです。やはり前回のフランクフルトと行き先を入れ替えて正解でした。雨降りですとこんなに色が綺麗に見れませんから。気温も日が射すと暑い位でした。
e0210347_5294071.jpg

この後はバスでライデン駅迄行き、デルフト観光をしましたが、これはまた明日…。
[PR]
by akitandaibouken2 | 2013-05-04 17:00