フランクフルトの夕食

4月28日(日)
今朝は一応雨は止んでいるようです。相変わらず気温は低いですけど。今日はこの後、ホテルをチェックアウトして列車でケルンに移動し有名な「大聖堂」を見物してからケルン空港からイスタンブールに戻ります。
大聖堂の記事は明日以降に書こうと思います。

昨日のランチ後ですが、ホテルの冷蔵庫に白アスパラガスを保存してから唯一の観光「シュテーデル美術館」に出かけました。

あ、その前にまず駅前の携帯ショップでショコタンのiPad miniに入れるSIMカードを先に買いました。25ユーロ、1GBで一ヶ月使えるそうです。今回は1泊2日で勿体無いのですが、ま、お試しです。
iPadは快適に動いているようで、これからあちこち旅行で出かける時には便利になりそうです。

さて、シュテーデル美術館ですが、マイン川沿いにあります。駅前の携帯ショップから徒歩10分程で到着です。
e0210347_1449537.jpg

ここの売りは何と言ってもフェルメールです。二枚だけ描かれた男性が主役の絵のうちの一つ「地理学者」です。(ちなみにもう一枚「天文学者」はパリのルーブル美術館にあります)
地理学者はコンパスを手に一体何を思っているのでしょうか?
e0210347_1450202.jpg

フェルメールも良いのですが、こちらの「目を潰されるサムソン」(レンブラント作)も迫力のある絵です。動きがあり、ドラマチックでいかにもバロック絵画って感じがします。
e0210347_14504755.jpg

こちらは作者は知らない人でしたが、素敵な貴婦人の肖像画で良いなと思えた一枚です。どこの美術館でも何枚か気に入る絵が見つかります。
e0210347_14512750.jpg

さて、美術館見物を終わってホテルで休息し夕食に出かけました。トラムのチケットの買い方に苦労したので、ここに載せておきます。
市内の行き先は緑色の「kurztreche」と言うのを押し、1.6ユーロでOKでした。
e0210347_14513618.jpg

一年振りにトッポジージョにやってきました。
e0210347_1452375.jpg

ヴァイツェンビール、ショコタンは白ワインを選び、ルッコラサラダ、キノコのガーリック炒めです。
e0210347_14521241.jpg

ランチ時のオランデーズソースとは違って溶かしバターにパルミジャーノチーズで白アスパラガスを頂きます。
e0210347_14522923.jpg

んー、最高に美味しいです。^_^ v
最後にちょっぴり辛口に作ったボンゴレビアンコパスタで〆でした。
e0210347_14524221.jpg

トッポジージョには以前の日本の会社のCAさん達も沢山食事に来てたのですが、その中に一人顔見知りの方がいました。昔は若手から中堅って感じだったのですが、今ではチーフなんだそうです。時の流れを感じました。
アキタンがトルコの会社に行ってイスタンブール在住です、と話しましたらビックリしていました。
[PR]
by akitandaibouken2 | 2013-04-28 14:47