二週間クルーズ4日目…ピラミッド&ナイル川

11月21日(水)
今日も晴れています。これからアレキサンドリア市内の半日観光に出かけます。

記事は、昨晩の急な行き先変更の件でずれてしまいましたが、昨日のピラミッド&ナイル川観光です。天気は良好でした。
e0210347_0164429.jpg

観光バスも多数スタンバイしています。午前8時半にバスは出発しました。
e0210347_0165018.jpg

走り出すとアレキサンドリアの街の様子が目に飛び込んできましたが、ゴミが多くて汚なーい!ちゃんと掃除してくださいって感じです。

3時間弱のドライブでギザのピラミッドに
到着しました。ここは三つのピラミッドが一望できるパノラマポイントです。
e0210347_0165426.jpg

左から最も大きいクフ王のピラミッド、その息子のカフラー王のピラミッド、孫のメンカウラー王のピラミッドです。
e0210347_0165991.jpg

岩でゴツゴツしていますが、出来た時は、表面は石灰岩による外装があって滑らかだったそうです。真ん中のカフラー王のピラミッドの上の方に一部その外装が残っています。

こちらはクフ王のピラミッドです。やはり一番大きくて迫力があります。一辺が230mもあるので、周囲を見て回るのも時間がかかります。
e0210347_017323.jpg

大きな石を人力で積み重ねたそうですが、良く作れたものです。
e0210347_017989.jpg

写真だと分かりにくいですが、近くで見るとこんな大きさです。ガイドブックによれば、平均2.5トンの石を230万個使ったそうです。

これはピラミッドへの入り口です。上が正式の入り口ですが、今は閉鎖されていて、観光客は下の穴から入ります。時間がなくて見に行けなかったのは残念でした。
e0210347_0171695.jpg

これも有名なスフィンクスです。ショコタンは思ったより小さいことに驚いてました。
e0210347_0172062.jpg

スフィンクスのそばへは河岸神殿の中を通って行きます。列柱は四角いですね。
e0210347_0172489.jpg

そばから見るとこのようにピラミッドが隠れてしまうのですが、実際の大きさは確かにかなり小さいです。
e0210347_0172999.jpg

この時点で午後2時過ぎです。ランチタイムはナイル川クルーズ船でのブッフェです。色々種類もあって美味しいバイキングでした。
e0210347_0173596.jpg

食事中も船はナイル川を航行していたのですが、それよりも…
e0210347_018059.jpg

食後のベリーダンスショーを見てる時間が長くなってしまいました。(^^;;
踊り子さんも途中で衣装を変えて楽しませてくれました。
e0210347_0174178.jpg

ランチ後はモハメッド・アリ・モスク見学です。オスマン様式のかなり大きいモスクでしたが、イスタンブールでもっと大きいモスク(ブルーモスク)を知ってるアキタン達はそれほど感動はしなかったです。
e0210347_0174747.jpg

内装も大理石の彫刻だけでシンプルでした。ブルーモスクなどトルコのモスクはイズニックタイルをたくさん使っていてとても綺麗ですから。

最後は土産物屋訪問です。
e0210347_0175455.jpg

アキタンはパピルス(葦で作った最古の紙)を一枚インテリア用に購入しました。勢力を誇った「ラムセス2世」(右から2人目)を描いてるそうです。A4位のサイズで2300円程でした。バスに寄って来る人達から買えば「ワンダーラー」って売ってくれるんですけどね。笑
e0210347_1841347.jpg

日本の家のどこに飾ろうかな?^_^
[PR]
by akitandaibouken2 | 2012-11-21 14:55