地中海クルーズ三日目カタコロン寄港(オリンピア観光)

6月6日(水)
船は今回のクルーズのハイライト、エーゲ海のサントリーニ島に向かっています。午前8時に到着し昼過ぎまで観光します。そして午後7時にはミコノス島です。こちらでは真夜中まで寄港します。

さて、昨日は古代オリンピックが開かれたと言う「オリンピア遺跡」の観光でした。バーリと同じように午後1時の到着ですので、朝食後はジムで運動したり、船内を散歩してました。
その朝食はルームサービスです。
e0210347_23432461.jpg

部屋のテラスで海を眺めながらの食事も良いものでした。ちょっと寒かったですけどね。

ジムは船の最前方にあって、正面に海を見ながらランニングが出来ます。
e0210347_23431370.jpg

筋トレのマシンも一通り揃っています。
e0210347_23431657.jpg

いつも通りの一時間半位のメニューをすることが出来ました。
運動の後はビールで喉を潤します。
e0210347_23432115.jpg

あー美味しかった! (^O^)v

予定通り船はカタコロン港に到着し、バスで観光に出発です。
e0210347_23435791.jpg

e0210347_23432883.jpg

ガイドさん(ギリシャ人)はイタリア語と英語で説明をしてました。
45分程走ってオリンピアに到着しました。まずは考古学博物館を見学です。
e0210347_2343393.jpg

オリンピア遺跡から出土した大理石の像が展示されています。今から2500年も前にこんな精巧な像を作れていたとは驚きです。
日本はどんな状態だったんでしょうね。
その後はオリンピアの遺跡見学です。紀元前700年位から4年に一度古代オリンピックが開かれていたそうです。
この時には都市国家間の争いも一時中断して平和が訪れたのだそうです。
e0210347_23434659.jpg

ここはスタジアムです。横の線は、スタートの格好で写真を撮ってる人が多かったですが、実はゴールラインなんだそうです。
2004年のアテネオリンピックではこのスタジアムで実際に円盤投げや砲丸投げが行われたんだそうです。
こちらはヘラ神殿跡です。
e0210347_23435356.jpg

間もなくロンドンオリンピックが開かれますが、聖火はここで採火されました。ガイドさんの話ではベッカム選手が聖火を受け取りに来たという話でした。
[PR]
by akitandaibouken2 | 2012-06-06 05:00