エティハド航空ビジネスクラス搭乗記 AUH-NRT

2月21日(火)
今日は新しい洗濯機を有楽町まで購入しに行ってきました。我が家の現有の洗濯機はもうすでに10年経っていて調子が悪くなっているんです。壊れてからだと焦りますから、洗面所のリフォームと一緒に新型を購入することにしました。

さて、日曜日の夜遅くにアブダビ空港から初めてエティハド航空に乗って成田まで帰ってきました。あまり知られてないかもしれませんが、アブダビをベースに飛んでいる2003年に設立されたアラブ首長国の航空会社です。
今回は格安なんですが、空いてれば乗れると言うスタンバイチケットを使ってビジネスクラスに乗ってみることにしました。
e0210347_2181225.jpg

格安とは言え、ビジネス席のチケットだからとこちらでチェックインをしようとしましたら…

スタンバイチケットはこちらです、ってすげない返事。 (>_<)
エコノミー用のカウンターに行き直し、その端にある61番カウンターで手続きです。
でも、係員はささっと手続きをしてくれて無事にビジネス席をゲットしました。嬉
e0210347_2182884.jpg

もっとも、案の定ラウンジは使えず、しばらくは普通の出発ロビーで待たされることになってしまいました。ラクダなどがいてアラブらしい雰囲気ですが、お店も少なく時間つぶしが大変でした。

さて、搭乗が始まり乗り込みました。でもねぇ、ビックリしたことはアナウンスが全然ないんです。何番ゲートですよ、とかお乗りください、とかどこの空港でも放送があると思うんですけど、アブダビではまったくありませんでした。何だか人が乗り込んでいるようなので行ってみたら乗れた、って訳です。これじゃ乗り遅れる人がいるんじゃないかなぁ?
e0210347_2184425.jpg

座席は中央の2座席以外は隣の席が少しずつ前後にずれています。こうすることでどの座席からも通路に出られるようになっています。「スタッガード」と言うらしいですね。
が…狭い! 横幅がかなり狭いんです。寝返り打てないです。その場でよよよって回転する感じ。
アキタン達はこの中央の2座席でした。カップルは良いでしょうが、知らない人とこんな隣同士は嫌じゃないかな?って思いました。
縦方向の長さは2メートルありますから寝るときは問題ありませんでした。

他の方のブログを幾つか拝見して、物を置くスペースはある、と言う意見も見たのですが、何と比較してだったのかな? アキタンはバッグや小間物を置くのに随分苦労しました。いつものトルコ航空のビジネス席の広さを思い出しました。

二人の意見としては、トルコ航空のビジネス席は他社と比べてもかなり良いものだって言うことになりました。
e0210347_218567.jpg

アラビアの会社だけに、アラビア語と英語表記ですね。
e0210347_219886.jpg

食事は和食を頼みました。煮物とか味は濃いめでしたが、しばらくぶりの和食で楽しめました。ただねぇ、出てくるのが遅いんです。トルコ航空のちゃっちゃとしたサービスに慣れているとイライラしちゃいますね。
和食の前菜の後で炊き込みご飯とか出てきたんですが、お腹が空いてて、写真を撮り忘れちゃいました。

朝食にも和食を頼んだんですが、数に限りがあって夕食か朝食かどちらかだけにしてください、ってことでした。9割方日本人なんだからもう少し和食の割合を高くして置いた方が良いのになぁ…。

エティハド航空は日本人CAさんが6人もいて問題なく日本語が通じること、和食が食べられること、がメリットと思いました。
トルコ航空では片言しか話せないCAも結構いますし、まともな和食が帰り便に無いことがありますが、座席のゆったり具合はかなり上だなぁって思いました。
他の会社に乗ると色々違いが見えて面白いです。今度はルフトハンザ航空の超大型機A380のビジネスクラスに乗ってみたいな、と思ってるアキタンなのでした。
[PR]
by akitandaibouken2 | 2012-02-21 21:17