クリスマスマーケット…その3(ミュンヘン&空港)

12月25日(日)
メリークリスマス! 
ここトルコはイスラム圏ですが同じようにお祝いをしています。周りの家でもツリーを飾ったり、少しですがライトアップしてる家もあります。 ま、仏教国の日本も同じですけどね、キリスト教ではないからとか堅いことはなしにしましょう。笑

さて、クリスマスマーケットの続きです。昨日は帰って来た時のロストバッゲージの印象が強くてそちらの記事になってしまいましたから…。
12月23日にホテルをチェックアウトした後は市庁舎の仕掛け時計の見物です。
e0210347_0232624.jpg

毎日11時と12時に仕掛けが動きます。時間前になると大勢の人が集まってきてました。
e0210347_027662.jpg

仕掛けは1568年のバイエルン大公の結婚式を祝う内容で、騎士が馬上試合をしたり(上の人形)、ビール樽職人が踊ったり(下)します。 10分ほどの楽しい時間でした。

ランチは再び前日と同じ店で白ソーセージを食べに行ってきました。
e0210347_0282438.jpg

もう一品は南ドイツの大衆料理レバーケーゼ(写真中)です。
e0210347_031119.jpg

ミートローフですが柔らかめで美味しいです。白ソーセージと同じようにスイートマスタードをつけて食べます。
ショコタンのリクエストでプレッツェルも頼みましたら焼きたての熱々を持ってきてくれました。
e0210347_0325790.jpg

中がもっちりしててとても美味しいです。つぶ塩が付いててビールに良く合いました。

食事後に昨日書きましたクリスマスプレゼントを買い、空港に向かいました。
空港でもマーケットが開かれていました。ターミナル1と2の間の広場で開かれていましたが、かなり大きいマーケットです。
e0210347_035449.jpg

アイススケートリンクも営業してて、もしかすると街中のマーケットより賑やかだったかもしれません。
ほんの2泊の旅行でしたがクリスマスマーケット散策を楽しめました。 (^_^)v

空港ではトルコ航空にチェックインしたのですが、隣は日本のA社でした。友人のテツタンもたまには来るのかな?隣の列を眺めていたのですが、乗務員の人たちは見れませんでした。時間帯が違っていたんでしょうね。そうそう、もらった搭乗券には座席番号にJUMPと書いてありました。あちゃー、座席が無いみたいです。
スチュワーデスの座席に座るのかな?(初体験です)って思ってましたら、最後にカウンターで呼ばれて普通の座席でした。
[PR]
by akitandaibouken2 | 2011-12-25 12:00