「主水」(もんど)のランチ・新丼

11月30日(火)
ショコタンとランチに行ってきました。行き先は飯田橋の蕎麦屋「主水」(もんど)です。ここは11月3日の記事でもありますように、中学時代の同期と飲み会をやったところなんです。
ドイツで指揮者をやっているマエストロの弟さんが始めた店で、ランチには丼やお蕎麦を出しています。
ネット検索では以下のようなデータが出てきました。
飯田橋駅近く、飯田橋ハイタウン1Fにある手打ちそば店。愛読誌『おとなの週末』2008年4月号の「東西激うま大賞」でトップに取り上げられていた「すき焼き丼」(1,500円)を食べに。とても美味しかったです。今度、夜のコースも試してみたいと思います。
予算:
800-1,500円 (ランチ)
お店データ:
新宿区下宮比町2-28 飯田橋ハイタウン1F
電話: 03-3260-4152
営業時間 11:30-23:00 (L.O. 22:00)
定休日: 土・日・祝


http://www.vinet.or.jp/~w1-mondo/
e0210347_16433357.jpg

新丼はイベリコ豚、比内鶏、魚介類を一度素揚げにしてから卵でとじると言うものです。素揚げしたお陰で味がしっかりして出しの味の効いたトロトロ卵と良く合います。新しい感覚の味ですね。
e0210347_16454031.jpg

大食い夫婦の我々はさらに「新そば」に釣られてせいろも頼んでしまいました。(^_^;) こちらも良い香りがして美味しいです。あっという間に完食でした。
e0210347_16471066.jpg

知り合いと言うことで食後のコーヒーをサービスして頂きました。ご馳走様!
[PR]
by akitandaibouken2 | 2010-11-30 16:37